横浜市、台風19号接近により12日の家庭ごみの収集中止

横浜市、台風19号接近により12日の家庭ごみの収集中止

横浜市は台風19号接近のため、2019年10月12日(土)の家庭ごみ収集・粗大ごみの中止発表

土曜日に収集予定だった収集用品は次回以降の収集日に出すよう、呼びかけています。

暴風によりごみが飛び、物や人に被害をもたらす可能性も十分あるので捨てるのはお避けください。

次回以降の収集日について

12日(土)の収集品目が「燃やすごみ」
→ 2019年10月15日(火)

12日(土)の収集品目が「缶・びん・ペットボトル」
→ 2019年10月19日(土)

12日(土)の収集品目が「プラスチック製容器包装」
→ 2019年10月19日(土)

粗大ごみを申し込みの方には別途日程調整の連絡をするとのこと。

また10月14日(月)の家庭ごみ及び粗大ごみの収集等について、台風の被害によっては、収集の遅延や中止の可能性があります。

問い合わせ先などはこちらをご確認ください。なお、冒頭画像はイメージです。

関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

横浜市、台風19号接近により12日の家庭ごみの収集中止