横浜ビジネスパークはパブリックアート充実!観覧無料のアートに浸る天王町散歩

横浜ビジネスパークはパブリックアート充実!観覧無料のアートに浸る天王町散歩

相鉄線「天王町駅」から徒歩数分、「洪福寺松原商店街」からも徒歩圏内の「横浜ビジネスパーク」はパブリックアートが多く、一般の方も立ち入り可能なスポット(オフィス内除く)です。

横浜ビジネスパーク内はパブリックアートが点在し、外の空気にふれながらアート作品を見て散歩も楽しめます。

気分転換にもぴったりな横浜ビジネスパークでアート作品をめぐりながら日中と夜に散歩してきたのでご紹介です。

横浜ビジネスパークについて

横浜ビジネスパークはゆったりと過ごせる広場を設け、パブリックアートはまとまって展示されているわけではなく広場内の各所に展示されています。

横浜ビジネスパーク

敷地中央の「ベリーニ丘」はB’zの1995年リリースのシングル「ねがい」のPV撮影がおこなわれた場所です。CMやドラマなどでも利用されることのある有名なロケ地でもあります。

ベリーニ丘

敷地内は通路幅も広く、車道からも離れているので安心して散歩ができるのも魅力。緑も多いので外の空気にあたりながら腰をかけてひとりの時間を大切に過ごしたい方にもおすすめです。

横浜ビジネスパークで見つけたパブリックアート

横浜ビジネスパークで見つけたパブリックアート

横浜ビジネスパークで見つけたパブリックアート

アート作品は大人から子どもまで思わず足を止めて見てしまうものが多く、抽象的なものから動物をモチーフにしたものまでさまざま。

横浜ビジネスパークで見つけたパブリックアート

横浜ビジネスパークで見つけたパブリックアート

横浜ビジネスパークで見つけたパブリックアート

意外な場所に唐突に配置されてあるので散策しながら偶然見つかるような体験も多く、パブリックアートながら豊富な作品を眺めながら非日常的な時間を過ごせます。

横浜ビジネスパークで見つけたパブリックアート 象

横浜ビジネスパークで見つけたパブリックアート サイ

横浜ビジネスパークで見つけたパブリックアート 像

ビジネスパーク内はふとした時に腰をおろせるベンチも多いので自分のペースで気分転換を図れ、またスタバなどのカフェや飲食店もあるので食事を摂ったり仕事したりと自分のライフスタイルにあわせ利用しやすい点もポイントです。

アート作品は先述の屋外作品の他に屋内にも数々展示されているのでご興味のある方はぜひ。

ちなみに夜になると屋外のアート作品はライトアップが施され、昼間となまた違う世界観で作品を眺められました。

夜の横浜ビジネスパーク ライトアップしたベリーニ丘

夜の横浜ビジネスパーク ライトアップしたパブリックアート

夜の横浜ビジネスパーク ライトアップしたパブリックアート

夜の横浜ビジネスパーク ライトアップしたパブリックアート

横浜ビジネスパーク周辺はメジャーな観光スポットが少ないため、地元の人には有名な場所だけれどまだまだ知らなければ足を運ぶ機会の少ない知る人ぞ知るスポット。

車道から離れて安心して歩けるのでベビーカーを押したママさんや子連れのファミリーにも人気が高く、またひとりでのんびりと静かに過ごしたり、気分転換できる場所を探している方にもおすすめです。

横浜でもこれだけ多くのパブリックアートを楽しめる場所はそう多くはないのでちょっとしたお出かけの際は参考に。

横浜ビジネスパーク 概要

■ 所在地
神奈川県横浜市保土ケ谷区神戸町134

■ 開放時間
24時間(飲食店は各店舗に準ずる)

おすすめ周辺情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント