横浜ビール「小田原 オレンジペールエール」発売!シーズナルビール“めぐりあい meguriai”

横浜ビール「小田原 オレンジペールエール」シーズナルビール“めぐりあい meguriai”

横浜ビールは、シーズナルビールブランド「めぐりあい meguriai」から「小田原 オレンジペールエール」を2022年6月2日(木)に発売、順次出荷を開始。

神奈川県小田原市「あきさわ園」で丹精を込めて作られた「清見オレンジ」を爽やかなエールに仕上げます。

横浜の水源地「道志村」の清涼な湧水を使用し、約100kgの「清見オレンジ」の皮と果汁を発酵前に投入。これからの季節にぴったりな爽やかなフレーバーをまとったビールです。

小田原 オレンジペールエールについて

300年以上の歴史を持ち、みかん栽培の伝統を現在も引き継いでいる「あきさわ園」。

あきさわ園

農薬をできるだけ使用せず、自然の仕組みに逆らわない農業にこだわり、「清見オレンジ」は収穫後、木箱に移され檜造りの蔵で貯蔵。ひとつひとつ状態を観察しながらじっくり熟成させて美味しい頃合いを見てようやく出荷できます。

あきさわ園

地元生産者によって作られた貴重な果物やビールの副原料となる農作物を使用する「めぐりあい meguriai 」。今回は「あきさわ園」と「横浜ビール」により誕生した「小田原 オレンジペールエール」を楽しめます。

オリジナルペールエール

小田原 オレンジペールエール 概要

■ 希望小売価格
545円(税別)

■ 容量
330ml

■ 取り扱い店舗
※2022年6月2日より出荷スタート・各販売店に到着次第順次発売
そごう横浜店、都筑阪急、日吉東急アベニュー本館1F東急フードショー和洋酒売場、東急たまプラーザ店、イトーヨーカ堂 小田原店、セブン-イレブン 横浜ハンマーヘッド店、未来酒店YOKOHAM、2416MARKET、横浜ビール通販サイト

■ 本店・直営店について
6月1日(水)「横浜ビール」本店1階「YOKOHAMA BEER STAND」ドラフトビール先行開栓16:00〜、2階「驛(うまや)の食卓」ドラフトビール先行開栓17:00〜

6月2日(木)16:00〜 「横浜ビール」直営店1階「YOKOHAMA BEER STAND」ボトルビール販売

おすすめ関連情報

※掲載情報は公開時のものです。公開日から経過している場合は当時のものと参考にしていただき最新情報を店舗・施設等にて事前に確認のうえご利用ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

#関連ワード#