横浜ビールからクラフト缶ビール「横浜ラガー」新登場!横浜や神奈川のコンビニ

横浜ビール、初のクラフト缶ビール「横浜ラガー」発売!横浜や神奈川で

1999年より醸造をスタートしたクラフトビールメーカー「横浜ビール」は、横浜の想いが詰まった初の缶ビール「横浜ラガー」を2020年12月22日(火)に発売します。

一部のお店でしか見かけなかった横浜ビールが、地元横浜や神奈川県・神奈川県近郊のコンビニエンスストアを始め、横浜近郊の百貨店、小売店、飲食店に登場。

ラガーというスッキリとした飲み口でありながらも、柑橘を思わせるホップの芳醇な香りと大人の苦味、そしてモルトからくる香ばしさが特徴です。

横浜ビール「横浜ラガー」について

もっともっと地元の方に「ヨコハマには横浜のビールがある」ということ、多くの地元の方に「地元のビール」の魅力を知って頂く事に繋がればという想いから手に取りやすく身近で購入できる缶ビールを開発。

缶ビールには横浜ビールで1番の人気商品である「横浜ラガー」を採用し、これぞ横浜のラガースタイルと思える味わいに仕上げました。

横浜ラガー

缶ビールのデザインは横浜浮世絵「横浜波止場ヨリ海岸通異人館之真図」をベースに横浜ビールの代表銘柄、横浜ラガーをスタイリッシュに表現。

また“ヨコハマには横浜のビールがある”のフォントには、横浜を深く想い5年以上の歳月をかけて完成した「濱明朝」を使用します。多くの横浜の方に愛されるビールになるよう想いを込めて誕生しました。

ラガーというスッキリとした飲み口でありながらも、柑橘を思わせるホップの芳醇な香りと大人の苦味、そしてモルトからくる香ばしさが特徴です。

横浜ビール「横浜ラガー」商品概要

■ 発売日
2020年12月22日(火)

■ 店頭希望小売価格
318円(税別)

■ 販売場所
横浜ビール直営店「驛の食卓」「驛カフェ」、神奈川・神奈川近郊のコンビニエンスストア約800店舗、その他横浜近郊の百貨店、小売店、飲食店

■ 容量
350ml

■ アルコール
5.0%

■ 賞味期限
240日(常温流通・冷暗所保管)

おすすめ関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

横浜ビール、初のクラフト缶ビール「横浜ラガー」発売!横浜や神奈川で