横浜ビールから缶ビール第3弾「ハマクロ」発売!黒ビールのイメージを覆す軽快さ

横浜ビール缶ビール第3弾「ハマクロ」発売!黒ビールのイメージを覆す軽快さ

横浜の老舗クラフトメーカー「横浜ビール」は、昨年12月にお知らせした缶ビールの第3弾「ハマクロ」を2022年3月1日(火)に発売します。

ハマクロは“黒ビールのイメージを覆す軽快さ”をコンセプトに醸造された、セッションブラックIPAというスタイルのビール。

横浜赤レンガ倉庫にて毎年開催されていたビールイベントに合わせて醸造されたもので、ビアバー・飲食店舗限定で先行発売された際は『黒ビールなのに何杯も飲めて驚いた』『このビールで黒ビールにハマりそう』『こんな美味しい黒ビールを初めて飲んだ!』等と各地で好評を博しました。

ハマクロについて

IPAらしい柑橘のようなホップの華やかな香りと、ほんのり感じるモルトのロースト感が心地良い味わいに仕上がっている「ハマクロ」。

ハマクロ

深田優醸造長は「クラフトビールファンからそうでない人にも、黒ビール好きにも、黒ビールがちょっと苦手な人にも飲んで頂きたいビールです。ハマクロが黒ビールにハマるきっかけになれば良いなとも思い醸造しました。」と語ります。

ラベルの裏面には、横浜浮世絵「横浜交易西洋人荷物運送之図」をあしらい、交易で賑わう横浜港のありさまを描きます。新旧のどちらの良さも兼ね備えている横浜の魅力を表現したデザインです。

ハマクロ ラベル裏側

ハマクロ 販売概要

■ 希望小売価格
350円(税別)

■ 容量
350ml

■ ABV
4.5%

■ IBU
35

■ 取り扱い店舗
ナチュラルローソン首都圏一部の店舗

セブン-イレブン横浜みなとみらい3丁目店、セブン-イレブン横浜クロスゲート、セブン-イレブン横浜宮川町3丁目店、セブン-イレブン横浜本牧原店、セブン-イレブンプレミアヨコハマ店、セブン-イレブン横浜センター北駅前店、セブン-イレブン横浜ハンマーヘッド店、セブン-イレブン清水中之郷1丁目店

イトーヨーカ堂 大井町店、イトーヨーカ堂 大森店、イトーヨーカ堂 綱島店、イトーヨーカ堂 川崎港町店、イトーヨーカ堂 鶴見店、イトーヨーカ堂 横浜別所店、イトーヨーカ堂 小田原店、イトーヨーカ堂 大船店、イトーヨーカ堂 アリオ上尾店、イトーヨーカ堂 拝島店、イトーヨーカ堂 アリオ葛西店

デイリーヤマザキ新横浜店、デイリーヤマザキ横浜山下町店、デイリーヤマザキパシフィコ横浜店、デイリーヤマザキ横浜馬車道店、デイリーヤマザキ戸塚秋葉町店

デリカステーション新横浜在来コンコース店、未来酒店YOKOHAMA、赤レンガデポ、そごう横浜店、髙島屋横浜店、都筑阪急、日吉東急アベニュー本館1F東急フードショー和洋酒売場、東急たまプラーザ店、京急百貨店 上大岡駅、ヨークフーズ 上大岡店

※3月1日より順次販売スタート。取扱店舗の販売開始時期に関しては発売日の通りではない
※掲載の販売店では酒類取り扱い店舗での販売・一部店舗では取り扱いがない場合あり

おすすめ関連情報

※価格やメニューなど掲載情報はいずれも記事公開時のものです。記事内容は今後予告なく変更となる可能性もあるため、当時のものとして参考にしていただき、店舗・施設等にて必ず最新情報をご確認ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

#関連ワード#