横浜ベイシェラトンに「抹茶プレミアムデニッシュ食パン」京都宇治茶老舗・堀井七茗園とコラボ

横浜ベイシェラトンに「抹茶プレミアムデニッシュ食パン」京都宇治茶老舗・堀井七茗園とコラボ!

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ(横浜駅西口)は、明治12年創業の歴史を持つ京都宇治茶の老舗名店「堀井七茗園」の上質な抹茶を使用した新作パン「〝京の極み〟抹茶プレミアムデニッシュ食パン」をペストリーショップ「ドーレ」にて2021年4月26日(月)より期間限定で販売。

初のコラボレーションとなる「堀井七茗園」は、明治12年創業以来、京都の地で140年以上にわたり高品質な宇治茶づくりでその名を冠し、茶園栽培から製造販売まで一貫した品質管理を行う名店です。

同社の宇治抹茶、さらに抹茶と相性の良い食材に京都産「丹波の黒豆」を使用し、食べ飽きない美味しさを提供します。

〝京の極み〟抹茶プレミアムデニッシュ食パンについて

素材そのものの味わいを活かしたパン作りにひときわ情熱を注ぐベーカーシェフ・森広竜司氏が今回こだわった良質食材が「堀井七茗園」の宇治抹茶。

堀井七茗園

堀井七茗園の抹茶は、栽培した京都府内産一番摘みの「碾茶(てんちゃ)」を園主が厳選し、石臼で丹念にきめ細かく挽き上げた一級品です。色鮮やかで、香り高く、まろやかな抹茶の風味を最大限に活かし、焼き上げるデニッシュは、ひとつひとつ丁寧な手作業で、国産の良質バターを生地に練り込み、36層になるまで折り込んでいきます。

抹茶プレミアムデニッシュ食パン

もっちりとした食感に加え、軽くふんわりと歯切れの良い口どけは、まさにプレミアムそのものです。

一粒一粒が大ぶりの京都産「丹波の黒豆」を使用することで、デニッシュ食パンのほど良い苦みに、滋味深く、香り豊かな味わいと黒豆の上品なコクがアクセントとなります。

〝京の極み〟抹茶プレミアムデニッシュ食パン 販売概要

■ 販売期間
2021年4月26日(月)~6月30日(水)

■ 販売店舗
ペストリーショップ「ドーレ」 / 地下1階

■ 営業時間
月~土 10:00〜19:00 、日祝 10:00〜18:00

■ 販売価格
1,000円(税込)

※記載料金にはサービス料(10%)・消費税含む
※仕入れの状況により一部料理内容の変更または盛り付け等が変わる場合あり
※最新の情報はホテル公式ホームページ確認
※写真はイメージ

横浜ベイシェラトン おすすめ情報

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント