横浜ベイシェラトン、メインロビーとラウンジ改装完了!よりオープンに、新スペースも

横浜ベイシェラトン、メインロビーとラウンジ改装完了!よりオープンに、新スペースも

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ(横浜駅西口)は、ホテルの顔ともいえるメインロビーとロビーから続くメザニンロビー(中二階)ラウンジ「シーウインド」の改装を完了。

人々が集まり繋がる・経験を共有できる場としてオープンな空間に生まれ変わり、ヨコハマ ネイビーブルーをアクセントカラーに取り入れて新鮮さをプラスします。

ロビーの一角にはプライベートスペースとして使えるブースを新設、USBポートやコンセントを備えたコミュニティーテーブルもメザニンロビーやラウンジに設置されました。

メインロビーとラウンジの改装

メインロビーとメザニンロビー(中二階)のグランドオープンに先駆け、ラウンジ「シーウインド(2階)」はナイトスイーツブッフェ(2019年7月4日〜)開催にあわせてお披露目。

改装中であったメインロビーの一角にはプライベートスペースを大切にしたブースを新設し、団体の宿泊者が集まれる場所、電話やノートパソコンを使用し、家族や会社との時間を過ごせるようになりました。

ブース

中二階のメザニンロビーも集いの場として一新され、メインロビー同様に2019年7月17日(水)にグランドオープン。

中二階のメザニンロビー

中二階のメザニンロビー

中二階のメザニンロビー

中でもメザニンロビーで目を惹くのは今回、新たに導入されたコミュニティーテーブルです。

メザニンロビー コミュニティーテーブル

コミュニティーテーブルの各席にはコンセント・USBポートがあり、ノートパソコンを使用することが可能。コミュニティーラウンジとしての機能をはたします。

メザニンロビー コミュニティテーブル コンセント

夜にはクラフトビールを楽しむなど、一人でも大人数でもリラックスできる場所として利用できます。

メインロビー・メザニンロビー・ラウンジとそれぞれ役割は異なりますが、空間全体に流れるような一体感をもたらす改装であることが現地にて感じられました。改装に入る前からよく訪れていた方はその変化わかるかと思います。

また、以前詳しくご紹介したラウンジ「シーウインド」は風をイメージしたシャンデリアは残し、横浜の海・横浜の港で見る船や帆形をデザインのモチーフとして改装。店名の通り、海と風を感じ、くつろげる空間となりました。

ラウンジ「シーウインド」

ラウンジ「シーウインド」

同ラウンジでは様々な用途で利用できるメニューを用意。

こだわりのドリップコーヒーやアレンジコーヒー、スムージー、クラフトビールだけでなく、ランチタイムにはサラダーやスープバー付きのランチやアフタヌーンティーを楽しめます。

ラウンジ「シーウインド」タルティーヌ
ランチ タルティーヌ

また夜には改装によって、よりスタイリッシュなデザインで使いやすくなったカウンター・コミュニティーテーブルを使ったナイトスイーツブッフェも用意します。毎週木・金限定。

おすすめ関連情報

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

横浜ベイシェラトン、メインロビーとラウンジ改装完了!よりオープンに、新スペースも