横浜中華街 招福門でビー玉スイーツ「九龍球ソーダ」夏季限定販売

横浜中華街 招福門でビー玉スイーツ「九龍球ソーダ」夏季限定販売

横浜中華街にある招福門は、テイクアウト商品「~食べられるビー玉~九龍球ソーダ(クーロンキュウソーダ)」を2020年8月6日(木)から期間限定で販売しています。

龍が1度に9個の球を産むことからその名がついた九龍球。

アガーを使用したゼリーの中にはパイン・キウイ・みかん・クコの実と4種類のフルーツが閉じ込められ、フルーツのカラフルさと透き通った見た目はまるでビー玉のようです。

招福門「~食べられるビー玉~九龍球ソーダ」

今夏限定ソーダは、エディブルフラワーの華やかさとソーダのシュワッとした爽やかさ、九龍球ゼリーのツルンとした食感で暑さを和らげます。

フレーバーはレモンの酸によって青から紫へと色の変化が楽しめるハーブティー、バタフライピーを使用した「バタフライピーブルー」と、ピンクの見た目がとても可愛らしい「ストロベリーピンク」の2種類を用意。

バタフライピー

甘いシロップと一緒にデザートとして食べるのが一般的ですが、今回は“食べるドリンク”としていつもと違った九龍球を楽しめます。

九龍球

招福門は、その他にもテイクアウト専用ブースで「焼き小籠包」をはじめ、パティシエが作るミルクと生クリームをたっぷり使用した「杏仁豆腐」や果肉がたっぷり入った「マンゴープリン」もショーケースに冷やした状態で用意。

焼き小籠包

~食べられるビー玉~九龍球ソーダ 概要

■ 期間
2020年8月6日(木)~9月30日(水)

■ 販売場所
招福門横浜本店 1階売店

■ 販売価格
500円(税込)

横浜中華街 テイクアウト情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

横浜中華街 招福門でビー玉スイーツ「九龍球ソーダ」夏季限定販売