横浜のシーバスに「シーバス ゼロ(SEA BASS ZERO)」新たに誕生!

横浜のシーバスに「シーバス ゼロ(SEA BASS ZERO)」が新たに誕生!

横浜駅から山下公園まで海から移動しようと「シーバス」を利用した際に「シーバス ゼロ(SEA BASS ZERO)」と書かれた新しいシーバスを発見しました。

シーバス後部のオープンデッキの天井がスケルトンになっていたり、さらにシートのかたちも新しくなっていたりと従来のシーバスから変わっているように見えたのでご紹介。

シーバス ゼロ(SEA BASS ZERO)発見

乗っていたシーバスが到着した桟橋に着岸していた白ボディの「シーバス ゼロ(SEA BASS ZERO)」。

暫く眺めていると、これはシーバス3号の後継船と教えていただきました。※シーバス3号は2019年の台風15号により沈没し廃船

SEA BASS ZERO(シーバス ゼロ)

オープンデッキの天井はスケルトンに、シートもクッション性がありそうなものになり、後部にはボックス席があるなどシート配置も変わっています。

オープンデッキ

シーバスのボディも従来のかたちから全体的に鋭角に、スタイリッシュになった印象です。

シーバス ゼロ(SEA BASS ZERO)

シーバス

運行時期については早ければ2020年8月14日(金)頃とのことなので運が良いと新しいシーバスに乗れるかも!?

これまで何度も利用しているシーバスですが、これまでと全然違いそうなので非常に気になります。いつか乗れたときに改めてご紹介したいと思います。

シーバス 乗船レポ

おすすめ周辺情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

横浜のシーバスに「シーバス ゼロ(SEA BASS ZERO)」が新たに誕生!