横浜ハンマーヘッドの醸造所でクラフトビール「ゴッドゾーン ビート ペールエール」発売!

横浜ハンマーヘッド醸造所でクラフトビール「ゴッドゾーン ビート ペールエール」発売!

横浜ハンマーヘッド(横浜みなとみらい)に出店する「キーズ パシフィック グリル」内の醸造所「ナンバーナイン・ブリュワリー」は、ニュージーランドGladfield Malt社のモルト3種を使用したクラフトビール、“Godzone Beat Pale Ale(ゴッドゾーン ビート ペールエール)4.9%”を2021年4月18日(日)にリリースしました。

ゴッドゾーン ビート ペールエールは、ニュージーランドGladfield社のモルト3種とホップ・水のみで作られたペールエール。ホップは奥行きのある香りを表現するため、4種類使用し全てニュージーランド産にこだわります。

なお、同社のモルトを扱うのは、日本ではナンバーナイン・ブリュワリーが初めてです。

ゴッドゾーン ビート ペールエールについて

ゴッドゾーン ビート ペールエールを提供する「ナンバーナイン・ブリュワリー」は、横浜ハンマーヘッドのレストラン「キーズ パシフィック グリル」内にオープンしたレストラン併設の醸造所。

キーズパシフィックグリル内のナンバーナイン・ブリュワリー

ゴッドゾーン ビート ペールエールは、ニュージーランド Gladfield社のモルト3種とホップ・水のみで作られたペールエールで、ホップは奥行きのある香りを表現するため、4種類使用し全てニュージーランド産にこだわります。

ゴッドゾーン ビート ペールエール

副原料を使用していない分、モルト(麦芽)の香ばしさとホップの香りをダイレクトに感じられるのが特徴です。

発売日:2021年4月18日(日)〜
発売店舗:QUAYS pacific grill
価格:パイント 1,430円 / ハーフパイント 715円
アルコール度数:4.9%

ナンバーナイン・ブリュワリーでは、レストランが作る醸造所らしく、食事中に楽しめる“ドリンカブル”なビールや、お酒の弱い方にも楽しめるよう低アルコールビールもラインナップ。ブリューマスターの齋藤健吾氏は、国内や海外の醸造所で製造の経験をもち、ニュージーランドでの醸造経験もあります。

キーズ パシフィック グリル/ナンバーナイン・ブリュワリー 店舗概要

■ 住所
横浜市中区新港2-14-1横浜ハンマーヘッド 1階・2階

■ 営業時間
月〜金 11:00〜21:00/土・日・祝 8:00〜21:00
※時短要請中は営業時間20時まで

横浜ハンマーヘッド おすすめ情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント