洪福寺松原商店街の“年末”は正月アイテム大豊作!年末年始の営業時間や混雑の様子

洪福寺松原商店街の“年末”は大賑わい!年末年始の営業時間や混雑の様子

一年で最も賑わう「洪福寺松原商店街」の年末

洪福寺松原商店街は各分野の専門店が集まっており、地元の方はもちろん遠方からわざわざ食材を求めてやって来る人も多い横浜の人気商店街です。

年末の松原商店街の様子を撮ってきたのでご紹介。

洪福寺松原商店街 年末の様子

洪福寺松原商店街は横浜市西区と保土ヶ谷区に跨る、激安商品が揃う商店街。

洪福寺松原商店街 年末の様子

鮮魚をはじめ、旬の野菜や果物、乾物など質の高いものを安く買い揃えるため、週末は地元の人にプラスし遠方から足を伸ばしてやって来た人で賑わいます。

洪福寺松原商店街 年末の様子

普段から週末は賑わう商店街ですが、年末ともなるとその賑わいはさらに加速。安さも加速して誰が見てもわかる大賑わい、お祭りのように盛り上がった雰囲気の中で買いものを楽しめます。

洪福寺松原商店街 魚幸水産 年末の様子

魚幸水産 マグロの販売

マグロの量り売りで有名なマグロ問屋「魚幸水産」は一年を通して最も多くの人が訪れ、コロナ禍前は洪福寺の交差点方面まで行列ができていました。※はまっ子では有名な年末恒例の風物詩

魚幸水産 マグロ専用の列
魚幸水産 年末恒例のマグロ専用の列
魚幸水産 マグロ専用の列魚幸水産 年末恒例のマグロ専用の列

混雑はしているものの、賑わう雰囲気そのものが“年末”であることを強く感じさせ心が躍り、商店街のアイテムはどれも安さに加えて野菜や魚などは“鮮度も抜群”なので本当におすすめです。混雑が苦手な人は時期を改めて買いものし、普段近所のスーパーで購入している生鮮食品と比較して質の違いをぜひ体感を!

洪福寺松原商店街 年末の様子

年末は、普段水曜日を休業日にしている多くの専門店も臨時営業、9時〜10時頃を目安に各店舗品出し中で(品揃えは完璧ではないけれどお願いすると買いもの可)17時半〜18時頃まで最後はお片付けしながら営業。年末はとても多くの方が訪れるので狙っているものがあるときは早めに訪れるのが吉です。※写真内の価格は撮影時のもの

ちなみに、年末は大賑わいの松原商店街も「年明け・お正月」は、三が日にプラスして3日程度、ほとんどのお店がお休みしているのでご注意を!

巻島生花店 正月飾り

巻島生花店 正月飾り

普段をお花を販売している巻島生花店の店頭にはお正月のしめ縄飾りなどが並び、魚幸水産ではマグロの他にも店頭・店内に特売の大海老や鯛、京町屋にはお重でお馴染みの縁起物の食べ物の組み合わせ、栗きんとん、伊達巻など年末ならではの品揃えで普段とは違う雰囲気の松原商店街で買いものを楽しめます。※価格は撮影時のもの・無くなり次第終了のものあり

魚幸水産 大海老

京町屋 かまぼこ

京町屋 栗きんとん

京町屋 正月料理

★松原商店街 とある年末の戦利品★

松原商店街で買ったもの

松原商店街で買ったもの

※追記:2021年12月30日
2021年に松原商店街にオープンしたタレ専門店「武居商店」に、「そばつゆ」と、製麺所から特別に卸してもらっている「生そば(120g×2 300円・税込)」が年末限定・数量限定で店頭に並んでいたので“年越しそば”用に買ってみました!

武居商店 生そばとそばつゆ
武居商店 生そばとそばつゆ

洪福寺松原商店街おすすめ情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント