横浜「金沢動物園」コアラやオカピに会えて入園料も安い!コアラバスも乗車体験

横浜「金沢動物園」コアラやオカピに会えて入園料も安い!コアラバスも乗車体験

横浜市金沢区の緑豊かな自然公園内に位置する「金沢動物園」は各地域の動物園を訪れている私の中でもお気に入りの動物園のひとつ。

入園料は大人500円とリーズナブルながらも、希少なオカピコアラをはじめとした、たくさんの動物に出会えます。(コアラはズーラシアにもいない動物)

横浜のズーラシアほど園内は広くないものの、全て見ても歩き疲れない規模感がちょうど良く、世界の希少草食動物を中心に飼育されているので十分見応えもあり週末のお出かけにもかなりオススメです。

※追記:夏季期間は夜に観光できる特別イベント「ナイト金沢ZOO」を開催。通常営業にはないコアラ、オカピを中心とした活発な動物たちに会えて物凄く楽しかったです。

金沢動物園について

横浜ベイエリアから車で約30分、電車の場合は京浜急行の「金沢文庫駅」よりバスで約12分ほどに位置。

金沢動物園 入り口

車で行くと正面口駐車場からは無料のコアラバス(シャトルバス)を利用でき、金沢動物園の入り口まで移動できます。

コアラバス

正面口駐車場は一般道(笹下釜利谷道路)から利用できます。正面口駐車場とは別に高速駐車場あり。

■ 金沢動物園 入場料
大人500円、中人300円、小人200円、小学生未満無料

ワンコインでコアラやオカピの珍しい動物をはじめ、動物たちに出会って触れ合え、軽くウォーキングも楽しめる広さなので子どもはもちろん大人にもおすすめの動物園です。

エントランスには金沢動物園の人気動物「コアラ」のオブジェがお出迎えしてくれます。

金沢動物園 コアラのオブジェ

動物エリア(アフリカ区・ユーラシア区・オセアニア区・アメリカ区)と植物エリアに分かれており、ほのぼのエリアではヤギやミニブタ、ヒツジたちに餌もあげられます。

散歩しても楽しく、週末近場で気分転換をしたいときに度々遊びに行く横浜の動物園の中でも特にお気に入りのスポットです。

金沢動物園 動物たち

金沢動物園ではキリンやゾウ、カピバラ、インドサイ、オリックス、カンガルー、カモシカ、サルなど限られたスペースながらもあちこち歩いて見てまわるほど多くの動物が待っています。

金沢動物園 キリン

金沢動物園 ゾウ

金沢動物園 牛

金沢動物園 カンガルー

金沢動物園 カンガルー

金沢動物園 シカ

中でも意外と動物園で見られる場所の少ない「コアラ」の展示は必見。むしろコアラを横浜周辺で見たいならば金沢動物園に来るべしという距離間で見ることができます。

金沢動物園 コアラ

高い木の上でじっと寝ているコアラたち。

金沢動物園 コアラ

金沢動物園 コアラ

なかなかその場から離れないので動いているコアラを見られたらラッキー。

一度コアラの展示エリアに来て、別の動物たちを見てから再び戻ってきて別の姿を見るということも難なくできます。

金沢動物園 コアラ

金沢動物園 コアラ

またコアラ以外にもチェックしたい動物がもう一種類。それがシマウマのようなシマシマ模様のあるキリン科の「オカピ」です。

金沢動物園 オカピ

オカピは世界三大珍獣のひとつであり、日本では同じ神奈川県内の「よこはま動物園ズーラシア」で初めて展示されたことでも有名です。

オープン当初は神奈川県民だけでなく全国的に話題になった動物で、日本国内でも展示しているところがまだ少ないオカピ、さらにはコアラも一緒に観覧できるのがココ、金沢動物園。

また、金沢動物園は動物たちを見る他にも自然を感じながらゆったり散策できるスポットも各所にあります。

金沢動物園 ウォーキング

6月になると紫陽花が咲き並び、ちょったした紫陽花ロードを通ったり、遠望に海を見ながら動物たちに会いに行くことができます。両方サイドに咲いているのでとても綺麗です。

金沢動物園 アジサイ

金沢動物園から見た海

ほのぼの広場ではミニブタやヒツジ、ポニー、ヤギといった動物たちと触れ合えます。

金沢動物園 ほのぼの広場

金沢動物園 ほのぼの広場

見て癒され触れて癒され、神奈川県内で週末にふらっと動物園に行きたい時に子連れファミリーはもちろんカップルにもおすすめできる大人も楽しめる動物園です。

たくさんの動物を見たいときはより規模の大きい「ズーラシア」がおすすめですが、園内全てをまわっても前者の動物園のように歩き疲れない・道のアップダウンも少ない・観光客も多すぎない・ゆっくり見れる点が個人的に高評価の理由。

神奈川県内の動物園の中でも特に足を運んでいるお気に入りの観光スポットです。

※追記(2019年8月)
金沢動物園の“ナイトズー”も体験してきました!

日帰りおすすめスポット

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント