Kアリーナ横浜の利用予約受付開始!Kタワー横浜のオフィステナントも募集

Kアリーナ横浜の利用予約受付開始!Kタワー横浜のオフィステナントも募集開始

ケン・コーポレーションは、横浜みなとみらい21地区で大規模複合開発「Kアリーナプロジェクト(街区名称:ミュージックテラス)」を推進しており、本開発の中核となる「Kアリーナ横浜」の利用予約受付を2023年秋開業に向けて、2022年6月1日(水)より開始しました。

世界最大級の音楽アリーナとして一般的なコンサートでは持ち込まれる演出機器を一部常設することで使いやすさと環境への配慮。20,000席のフルモードに加え、13,000席のミドルモードも用意するとともに、フレキシブルな客席プランやアリーナ面をスタンディングとした利用にも対応し、理想のライブ・コンサートを叶える場所を提供します。

またミュージックテラスの中で最も横浜駅に近いオフィス棟「Kタワー横浜」のオフィステナント募集も開始します。

Kアリーナ横浜・Kタワー横浜について

Kアリーナ横浜は、音楽アリーナとしての利用のみでなく、アリーナ面を活用したMICE利用についても利用予約受付を開始。

Kアリーナ横浜

充実したファシリティを活かした大規模パーティーや発表会、講演会、eスポーツイベント等の開催が可能で、横浜駅から徒歩圏内という優れた立地を活かすとともに、併設されるヒルトン横浜との連携も行い、ワンストップで利用可能な、多様なニーズに応えられる施設を提供します。

また、ミュージックテラス内のオフィス棟「Kタワー横浜」ではオフィステナントの募集も開始。

跨線橋より続くペデストリアンデッキからエントランスホールに足を踏み入れると、開放的な天井高5.8mの空間が広がり、天井部のモールディングによる華やかな雰囲気と相まって、働く気持ちを明るく前向きに盛り立てます。

Kタワー横浜

3階から21階のオフィスフロアは、1フロアあたりのオフィス面積が216坪~283坪。執務室内には、グリッド天井やOAフロア、天井高2.8m等の近年のオフィスビルに求められる仕様に加えて、自然換気装置など時代のニーズに応えた設備を配した、ハイグレードなオフィスとなります。

ミュージックテラス 概要

■ 所在地
神奈川県横浜市西区みなとみらい六丁目2番2他

■ アクセス
横浜駅東口より徒歩9分
※現在計画中の歩行者デッキが完成した場合・完成前は徒歩11分
みなとみらい線「新高島駅」4臨港パーク口より徒歩5分

■ 関連情報

※記載内容は今後の検討・協議等により変更となる可能性あり

おすすめ周辺スポット情報

※価格やメニューなど掲載情報はいずれも記事公開時のものです。記事内容は今後予告なく変更となる可能性もあるため、当時のものとして参考にしていただき、店舗・施設等にて必ず最新情報をご確認ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

#関連ワード#