聘珍樓横濱本店の味が2日間限定復活「年末恒例外売り」横浜中華街で開催!

聘珍樓横濱本店の味が2日間限定で復活「年末恒例外売り」横浜中華街で開催!

聘珍樓(ヘイチンロウ)は、同社が運営する横浜中華街「The CAFE」にて「第34回 年末恒例外売り」を2022年12月30日(金)と31日(土)に開催します。

創業138年の歴史を持つ現存する日本最古の中国料理店聘珍樓は、これまで横濱本店(現在は一時クローズ)の店頭にて年末限定でシェフが手作りした料理を揃えた「外売り」を33年に渡って開催していましたが、今年は聘珍茶寮ビル1階の「The CAFE」にて実施。

外売り限定の中華おせちをはじめ、普段店頭では販売されることのない特別なグルメを取り揃えます。

第34回 年末恒例外売りについて

目玉は「外売り限定の中華おせち」。

外売り限定の中華おせち(冷蔵)
外売り限定の中華おせち(冷蔵)

お重にぎっしりと詰まった色とりどりの広東名菜を特別価格15,000円(税込)にて提供。※2名用・数量限定・事前予約のみの販売

広東料理の粋を極めた「国産豚窯焼きチャーシュー」「タイ産アヒルの窯焼き」などの焼味(シューメイ)、「塩卵、椎茸、豚バラ肉入りの広東チマキ」「国産鶏の滷水(ロウソイ)煮込み」「国産豚胃袋の煮込み」「香港ピータン」「マーライコウ(国産卵使用)」など、普段店頭では販売されることのないグルメが登場します。

国産豚窯焼きチャーシュー
国産豚窯焼きチャーシュー
塩卵、椎茸、豚バラ肉入りの広東チマキ
塩卵、椎茸、豚バラ肉入りの広東チマキ
タイ産アヒルの窯焼き
タイ産アヒルの窯焼き
マーライコウ
マーライコウ

第34回 年末恒例外売り 概要

■ 開催日時
2022年12月30日(金)・31日(土)10:00~
※数量限定販売のため両日とも売り切れ次第終了

■ 開催店舗
横浜中華街「The CAFE(ザ カフェ)」
場所:横浜市中区山下町143 善隣門となり

<外売り限定お節(冷蔵)※事前予約販売>
予約締切日:2022年12月25日(日)
予約・問合せ:聘珍茶寮 横浜中華街店
受け渡し日時:2022年12月30日(金)・31日(土)10:00~18:00
受け渡し場所:聘珍茶寮 横浜中華街店(横浜市中区山下町143 善隣門となり)

※画像はいずれもイメージ

横浜中華街 おすすめ情報

※価格やメニューなど掲載情報はいずれも記事公開時のものです。記事内容は今後予告なく変更となる可能性もあるため、当時のものとして参考にしていただき、店舗・施設等にて必ず最新情報をご確認ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

#関連ワード#