横浜赤レンガ倉庫「Gr8!こぶりな恐竜展」10月31日まで開催期間延長決定!

横浜赤レンガ倉庫「Gr8!こぶりな恐竜展」10月31日まで開催期間延長!

横浜赤レンガ倉庫で開催中の「Gr8!こぶりな恐竜展」は、好評につき開催期間を2021年10月31日(日)まで延長すると発表しました。

本展はドロマエオサウルスやヴェロキラプトルなど「こぶり」ながら迫力ある全身骨格標本をはじめとした恐竜とアーティストYOICHIRO氏によるポップで個性的なストリートアートが競演する新感覚の恐竜展。

ヴェロキラプトルとプロトケラトプスが格闘の最中に絡み合った状態で保存された格闘恐竜や、非常に貴重なプロトケラトプスの実物全身化石、ティラノサウルスもスタンの半身骨格と共に、頭骨・大腿骨・前あし・後ろあし・顎の部分骨格と合わせて紹介しています。

Gr8!こぶりな恐竜展 開催概要

■ 会場
横浜赤レンガ倉庫1号館 2階スペース

■ 会期
2021年9月4日(土)~10月10日(日) ※10月31日(日)まで延長

■ 開場時間
平日 13:00~17:00(最終入場16:30)
土日祝 11:00~19:00(最終入場18:30)

■ 入場料(税込)
大人(中学生以上)1,500円 / 子ども 1,000円 / 乳幼児(2歳児未満)無料
※障害者手帳をお持ちの方と付き添いの方1名まで無料

イベント体験レポ

横浜赤レンガ倉庫 おすすめ情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント