横浜中華街・春節2022“ランタンオブジェ”公園に出現!夜は幻想的、昼も魅力的空間

横浜中華街・春節2022も“ランタンオブジェ”公園に出現!夜は幻想的、昼も魅力的空間

横浜中華街の山下町公園で昨年話題となった「ランタンオブジェパビリオン」が2022年も始まると知って横浜中華街でランチした流れで見てきました。

西遊記のストーリーをテーマとしたランタンが柔らかな灯りで公園内を演出。

今回は日中のランタンと夜の幻想的なランタン、どちらも見てきたのでご紹介です。

2022年「ランタンオブジェパビリオン」行ってきた!

横浜中華街の憩いの場としても親しまれている「山下町公園」に今年も出現した、見上げるほど大きな数々のランタンたち。

ランタンオブジェパビリオン

ランタンは、旧正月「春節」を祝う獅子舞や龍舞、皇帝衣装のパレードなど恒例イベントを中止した代わりに昨年期間限定で展示され、好評を受けて今年も山下町公園に展示されています。

ランタンオブジェパビリオン

明るいうちはランタンは灯っていませんが、ランタン本来の鮮やかな色合いやデザインを華やかに見て楽しめます。

昼間のランタンオブジェパビリオン

お昼を食べて夜までいないという方も、観覧無料なので雰囲気だけでも!西遊記のストーリーをテーマに、入口には関羽や劉備などの三面柱、会場奥ではダイナミックなランタン「雷音寺(らいおんじ)」が展示されていました。

ランタンオブジェパビリオン

夜にはランタンが灯って幻想的で、昼間とは全く違う雰囲気で公園内を演出。

夜のランタンオブジェパビリオン

公園の入口では「鳳凰」と「龍」が光り輝きお出迎え。

鳳凰と龍

天竺へ旅する三蔵法師一行が目指した霊山にある寺「雷音寺」もライトアップし、孫悟空や猪八戒など360度ぐるっとまわって記念写真を撮りながらランタンイベントを楽しみました。

夜のランタンオブジェパビリオン「雷音寺」

夜のランタンオブジェパビリオン「沙悟浄」

夜のランタンオブジェパビリオン「猪八戒」

公園という限られたスペースではあるけれど、夜は中華街らしさをより強く感じる音楽も流れて雰囲気が凄く良かったです!

夜のランタンオブジェパビリオン「蟠桃園(ばんとうえん)」

夜のランタンオブジェパビリオン「張飛」

横浜中華街を訪れた人が少しの時間だけでも非日常な体験ができる期間限定のイベント。昨年楽しみにしていたけど見られなかった方もこの機会にぜひ。

夜のランタンオブジェパビリオン「三面柱」

ちなみに、今年は徒歩でなく電車を使ったのでみなとみらい線の「みなとみらい駅」と「元町・中華街駅」にもランタンを発見できました。友人から画像によると「馬車道駅」にも展示されているようですよ!

元町・中華街駅で見たランタン
元町・中華街駅で見たランタン
みなとみらい駅で見たランタン
みなとみらい駅で見たランタン
馬車道駅のランタン(友人提供)
馬車道駅のランタン(友人提供)

2022年「ランタンオブジェパビリオン」概要

■ 開催期間
2022年1月15日(土)~1月29日(土)

■ 場所
山下町公園(横浜中華街内)

■ 点灯開始
16:00〜

横浜中華街 おすすめ情報

※掲載情報は特筆のない限り公開時のものです。公開日から経過している場合は当時のものとして参考にしていただき、最新情報を店舗・施設等にて事前に確認のうえご利用ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

#関連ワード#