横浜中華街「チャイティーカフェ」のタピオカドリンクはチャイと組み合わせて一味違う!

横浜中華街「チャイティーカフェ」のタピオカドリンクはチャイと組み合わせて一味違う!

横浜中華街で少し変わったタピオカドリンクを飲みたいときに訪れたい・オリジナルチャイの老舗をご紹介。

旧チャイハネ・カフェ「チャイティーカフェ」では、チャイとタピオカを組み合わせたオリジナルのタピオカドリンクをいただけます。

エスニックな雰囲気の中、観光で疲れた足を休めながら味わえるアジアンカフェなので知らなかった方はぜひこの機会にご参考ください。

チャイティーカフェについて

チャイティーカフェ 外観

横浜中華街最大級のエンターテイメント施設「横浜大世界」の近くにお店を構えている「チャイティーカフェ」。

■ 所在地
神奈川県横浜市中区山下町80 1階・2階

■ 公式サイト
なし(参考:食べログ

エスニック雑貨やファッションを扱うチャイハネ直営のカフェでアジアンなドリンクやスイーツを多数扱っています。

本格的な味を楽しめることからチャイ好きの人から支持が多く、この日はそのオリジナルチャイとタピオカを組み合わせた本店限定の「タピオカチャイフロート(690円)」を注文しました。

タピオカチャイフロートについて

タピオカチャイフロート

タピオカ・チャイ・アイスクリームを組み合わせたドリンクでアイスクリームは3つの味(バニラ味・チャイ味・ミックス味)から選択可。

オリジナルチャイは、スリランカ産の高級ウバ茶から茶成分を抽出、茶葉とオリジナルブレンドのスパイスをこして砂糖と生乳100%の国産牛乳を加えて作られているそうです。

タピオカチャイフロート

一口目はドリンクとの合わせに馴染みのないエスニックなスパイスのアクセントが強く、徐々に溶けてくるアイスが加わることでスパイスの角が取れてマイルドで滑らかに味わえます。(ゴロッとした氷3つはもう少し小さめでもよかった)

またチャイ専門ということで、正直期待をしていなかったバニラアイスがカフェのレベルを超越した美味しさで嬉しい誤算。ミルクが濃厚でソフトクリームだけを注文しても十分な逸品でした。

タピオカは硬めのモチモチ食感が特徴的で好み。サイズ感は異なるものの以前ご紹介した「アースカフェ」に似た食感で楽しめます。

季節限定・チャイタピオカChe

チャイタピオカChe

この日は季節限定の「チャイタピオカChe(680円)」も友人から少しもらって飲んでみました。

タピオカチャイフロートと大きく異なる点は「チャイタピオカChe」には冷たいかき氷とフルーツが加わり、アイスにはスパイスがかかっています。

削った氷が入ることで、シャリっと食感がプラスされ全体の甘さを抑え、食べて飲める後味スッキリメニューです。

期間限定なのが勿体無いぐらい個人的にはタピオカチャイフロートよりも好きでした。笑

横浜中華街 アジアンカフェ

チャイティーカフェ 内観

他ではあまり味わえないものを横浜中華街で体験したい時におすすめしたいチャイティーカフェ

お店は1階と2階にエスニックな店内席を設けているので観光で疲れた足を休めるカフェとしてもチェックしておきたいところ。

テイクアウトにも対応しているので時間のない方はぜひそちらもご利用ください。扱っているドリンクの種類も豊富で何度訪れても楽しめるアジアンカフェです。

横浜・タピオカドリンク情報

横浜中華街 おすすめ情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

横浜中華街「チャイティーカフェ」のタピオカドリンクはチャイと組み合わせて一味違う!