横浜中華街「中国茶藝館 茗香閣」は本格中国茶を淹れて楽しい・落ち着きあるカフェ

横浜中華街「中国茶藝館 茗香閣」は本格中国茶を淹れて楽しめる落ち着きあるカフェ

横浜中華街で中国茶をカフェでゆったりのんびり飲みたい方におすすめのお店を発見。

横浜中華街といえば「悟空茶荘」を思い浮かべる方もいると思いますが、今回は「中国茶藝館 茗香閣(チュウゴクチャゲイカン メイコウカク)」というお店をご紹介します。

1階は中国茶の茶葉を販売、2階は中国茶を自分の席で淹れるところから楽しみ・飲める穴場のカフェスペースです。

中国茶藝館 茗香閣について

中国茶藝館 茗香閣 外観

横浜中華街の横濱関帝廟側にお店を構えている中国茶藝館 茗香閣。以前ご紹介した足つぼマッサージを受けられる女性におすすめの「ニライカナイ」から数秒の距離にあります。

中国茶のお店「悟空茶荘」は平日もお昼を過ぎると混雑していることが多い一方で「中国茶藝館 茗香閣」はメイン通りからも少しだけ離れているため穴場カフェとしても凄く居心地良かったです。

中国茶藝館 茗香閣 店内

一杯目は店員さんが淹れた中国茶を、二杯目以降は店員さんに教わった淹れ方で飲むことができます。

茶葉の種類で差はあるものの6-7回は淹れて楽しめます。

中国茶を淹れてみた

中国茶 水金亀(すいきんき)

今回は福建省「水金亀(すいきんき)1,600円」という中国茶を注文しました。ひとつのお茶で何杯も淹れられるので一緒に行く方がいる場合は種類の違うものを注文すると飲み比べができておすすめです。

中国茶 水金亀(すいきんき)

最初は器に残った茶葉の香りを楽しみ、それからお茶をいただきます。お湯は急須ギリギリまで注ぎ、自身のテーブルで淹れられる体験もいい思い出に。

中国茶 水金亀(すいきんき)

中国茶 水金亀(すいきんき)

淹れたてのお茶の香りと落ち着きのある空間、この上なくリラックスした時間を過ごすことができました。

お茶にはドライフルーツの盛り合わせもセットです。写真は一人前。

ドライフルーツの盛り合わせ

まったりとした時間を過ごしたい

横浜中華街内で中国茶を楽しめるお店は限られているのでお店選びの候補に覚えていて損のないお店です。

いまや中国茶の定番店「悟空茶荘」も良いですが、店員さんの忙しない姿もなくゆったりまったり優雅な時間を過ごせるこちらのお店もおすすめです。

他の中国茶店を探していた方や食事の他にお茶の時間も楽しみたい方はぜひご参考ください!

中国茶藝館茗香閣 (チュウゴクチャゲイカン・メイコウカク)

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

横浜中華街「中国茶藝館 茗香閣」は本格中国茶を淹れて楽しい・落ち着きあるカフェ

おすすめピックアップ記事