アド街ック天国「横浜南部市場」に登場したグルメやスポットまとめ

アド街ック天国「横浜南部市場」に登場したグルメやスポットまとめ

テレビ東京系列「出没!アド街ック天国」で「横浜南部市場」が2021年2月20日(土)に放送されました。

同番組は、横浜市の南側に位置し、横浜駅から電車で20分ほどの場所にある南部市場を中心としたエリアに出没。

番組を逃した方や内容をもう一度確認したい方はまとめてみたので参考に。

20位 ブランチ横浜南部市場

南部市場は昭和48年に水産・青果・花などが集まる総合市場として開業。広さは横浜スタジアムの6倍。

かつてはプロのための市場でしたが、2019年に新たな買い物スポット「ブランチ横浜南部市場」が開業しました。

ブランチ横浜南部市場

横浜中華街で生まれたアジア雑貨店「チャイハネDEPO」や小田原で人気の干物専門店「山安」など、神奈川ブランドを含む20店舗が集結。

ブランチ横浜南部市場

食肉問屋直販「横浜南部晃進」では葉山牛サーロインステーキを一般価格の10%引き(不定期)、黒毛和牛小間切れ1kgを大特価で数量限定販売。私も開業当時に葉山牛を爆買いしたお店です。笑

19位 はがくれ麺丼亭

横浜マーチャンダイジングセンターには工場地帯で働く人々の空腹を満たす人気食堂「はがくれ麺丼亭」が出店。

1番人気は大盛りの蕎麦とコロッケ、いなり2個を楽しめる「560セット(560円)」。券売機の他に200種類以上のメニューを展開し、人気のカツカレーはささみカツカレーやカツカレー丼、カツ煮カレーなど特にバリエーションが豊富です。

18位 金沢シーサイドタウン

およそ1万戸、3万人以上が暮らす広大な団地には小さな商店街が点在し、お肉屋さん「トヤマミート」は地元民に人気のお店。

銘柄豚を使った自家製ハムやソーセージなど本格的な商品を30種類以上揃えます。

17位 トラックショップなかむら

全国でもイチ早く開業したトラックアクセサリー専門店「トラックショップなかむら」。

同店の社長は映画「トラック野郎」の第1〜第3シリーズまで装飾に協力したそうです。

16位 ユニクロパーク

三井アウトレットパーク横浜ベイサイドの独立棟として開業した「ユニクロパーク」。

ユニクロパーク

1階にはユニクロと、日本で4店舗だけ展開するフラワーショップを併設、2階にはGU。姉妹ブランドが揃う神奈川最大級の売り場面積を誇る店舗です。

フラワーショップ

3階はユニクロとGUがコラボしたキッズフロアを展開します。

キッズフロア

ユニクロパーク最大の特徴は“公園一体型”で、知育玩具のボーネルンド社と連携して展開する滑り台やボルダリング風の遊具を自由に使って遊ぶことができます。

ユニクロパーク 遊具

ユニクロパーク 遊具

開業時、じっくりと施設内外を取材したので詳しく知りたい方は参考に↓

15位 舟溜り(ふなだまり)

住民の憩いの場として愛されている「舟溜り(ふなだまり)」。

明治の頃までは海が広がっており、昭和になってまわりを埋め立て。明治の頃は景勝地として横浜・山手の居留地で暮らす外国人もよく訪れたとか。ローマ字の考案者であるジェームス・カーティス・ヘボン博士は潮湯治を推奨し、ここから海水浴が広がったと言われているそうです。

14位 海鮮飯

ブランチ横浜南部市場の隣には市場が開場した時から続く「食の専門店街」があり、買いものだけなく食事処も充実。

新型コロナウイルスの影響で現在はプロの方のみ入場できる水産棟でプロたちが行きつけにする「花板食堂」が、ブランチ横浜南部市場に2号店「花板食堂ISHIKAWA」をオープンしました。

1号店でも愛されている海鮮丼とラーメンがセットになった「海鮮丼ラーメンセット1,045円」などを食べられます。

13位 下平製作所

創業は昭和39年で航空機や宇宙機器の部品を中心に製造。

はやぶさ2には約800個の部品が採用され、はやぶさ2にも使用されているチタン合金・アルミ合金でできているキーホルダー「パーミルロケット(1,320円)」も販売。全国の博物館・科学館でも取扱があるそう。

12位 武居商店

大手メーカーのOEM業務用のたれ・ドレッシングを専門に作り、たれの自販機も展開している明治5年創業の「武居商店」。

武居商店 たれの自販機

2017年からはオリジナル商品の製造を開始し、2020年4月には南部市場に直売所もオープン。番組内で武居商店イチオシのソースとして「オリジナルソース 300円」と「無限ヤミツキソース 350円」が取り上げられていました。

横浜駅や戸部駅から歩いて行ける場所にも武居商店の「たれの自販機」があるので試したことない方はぜひ!種類が多く当時選びきれなかったので番組で紹介されていた直場所での味見が気になりました。

11位 直売

■ 鎌倉紅谷
クルミッ子の製造工程で生まれる切り落とし部分を310グラム1,080円で販売。食べ応えのある大容量の切り落としをお得に買える私もおすすめの工場直売です。

■ 長峰製茶 横浜金沢店
百貨店などで販売されている高級茶葉を特売価格で販売。併設の休憩スペースでは、一口食べるとむせてしまうほど静岡県産の抹茶を表面にかけた「ムセ抹茶ソフト(420円)」はぜひ食べてみたい一品です。※感染防止のためテイクアウトのみ

10位 金沢プール

ゴミ焼却場から出る熱を利用した横浜市営の温水プール。大きな窓からは東京を一望できる穴場のプールで、プールの2階の「TURNonBrezza」はオーシャンビューが自慢のレストランです。

9位 南部亭

南部市場の食の専門店街に残る、市場の人が長年通っている昭和のフードコート「南部亭」。

和洋中寿司の4店舗が集まります。
蒔田 / 一品香 / 海鮮鈴 / キッチンK

8位 横浜ベイサイドマリーナ

係留できる船は1,100隻。

小型・中型は空きがあるが、年間料金が1,000万円を超える大型クルーザーの区画は空き待ち状態だとか!

7位 MDCアウトレット

周辺企業の協同組合が毎月第四土曜日に開催するアウトレットセール。

■ 江戸清
工場限定販売のチルドの豚まん

■ 百崎製菓
横浜土産のコンテストで金賞を受賞したシーガルアーモンド1000がセール価格

■ ヨコハマトレーディング
白いフランスパン「デルガド」もセール価格で販売

■ マダムロダン
テーブルやマローアームチェアなどセール価格で販売

6位 食の専門店街

プロから一般の方も満足できる品揃え「食の専門店街」。

八百屋「あさいち」は業務用の野菜や毎日品物を変えて目玉商品を一般の人にも販売。番組では小松菜1パック48円(放送時)で紹介されていました。

牛肉と豚肉の店「横浜南部市場食肉」では横浜名物特選焼き豚1,500円〜から販売。1日20本限定とのことなのでお早めに。

駄菓子の卸問屋「会田商店」ではお菓子の詰め合わせなどもお得な価格で販売。

5位 富岡総合公園

広い敷地内には公式試合も開催可能なアーチェリー場があり、関東でも希少な広さを誇るそう。不定期で一般の人向けのアーチェリー体験も実施。

4位 三井アウトレットパーク横浜ベイサイド

2020年に大型リニューアルを実施し、店舗数は以前の約80店舗から約170店舗、約2倍にパワーアップしたアウトレット施設「三井アウトレットパーク横浜ベイサイド」。

三井アウトレットパーク横浜ベイサイド

アウトレットパークに初出店した「成城石井」では大容量のパスタや訳ありマカロン、成城石井のバイヤーが厳選したアウトレットバッグ(菓子)などを販売します。

リニューアルでフードコートが新設され、ロンカフェや栗山製麺、江之島亭も初めて支店を出店しています。

■ 横浜ベイサイドおすすめ情報

3位 富岡八幡宮

1191年創建・源頼朝に由来する「富岡八幡宮」。

舟溜りで行われる神事祇園舟を創建時から継承。舟溜りはこのために守られています。

2位 工業団地

ミツハシライス、日本飛行機など日本有数の企業が集まるエリア。

金属加工の「ニットー」は立ち仕事の辛さを解消する立ったまま座れるアシストスーツを開発。

1位 横浜南部市場

プロ向けの仲卸が入るのが水産棟・青果棟・花き棟。水産棟は市場開放日に一般開放していたが新型コロナウイルスにより現在は休止。

仲卸は隣のブランチにも支店を展開し、青果棟の仲卸は「みなみ」にて珍しい野菜やお得に野菜を販売。水産棟の仲卸は「神水産」にて鮮度抜群の魚を販売・無料捌きサービスも実施。

横浜南部市場

食材以外は手ぶらでBBQを楽しめる場所をブランチ屋上に展開。市場で購入した食材をすぐにBBQで楽しめます。

■ ブランチ横浜南部市場 施設レポ

※本記事記載の価格・内容は番組放送時のもの、写真は全て過去撮影したものです。

おすすめ関連情報

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント