横浜駅西口駅前広場に“屋根”建設!完成予想図公開

横浜駅西口駅前広場に“屋根”建設!完成予想図公開

横浜駅西口では2020年完成に向けて駅ビル建設の工事が行われており、新たに駅前広場(アトリウム正面)に曲線状の屋根が設置されることが判明。

既に駅前広場では屋根設置に向けて準備が行われており、馬の背解消後も工事は続きそうな印象です。

横浜駅西口駅前広場 屋根設置準備

当サイトでは定期的に西口駅前広場に建設中の「駅ビル」の様子を写真で伝えており、突如駅前に出現した白い囲いと支柱。

西口駅前の様子 2019年12月

その白い囲いの正体は広場の頭上に設ける屋根の設置準備のもののようで、2019年12月時点で駅前はさらに様子が変わっていました。

横浜西口駅前 白い囲い

すこし前まで中央通路から地上に出た先に、バスターミナル側まで直線で抜けられる通路が開通してましたが今はもう完全に封鎖されて反対側を確認できない状態に。

横浜駅西口駅前広場 屋根設置準備

横浜駅西口駅前広場 屋根設置準備

いつも雨が降ると駅側の僅かにある屋根部分に人の往来が集中していたので早々の屋根完成に期待。

完成時期については現時点確認できませんでしたが、駅ビル建設の様子紹介と並行して当サイトで屋根完成までの様子も続報としてお届けします。

横浜西口駅ビル計画 関連記事一覧

中央通路とジョイナス地下街を繋ぐ通路が本開通して、工事は一段落すると思った矢先に再び新たな工事が始まろうとする横浜駅。さすが日本の“サグラダ・ファミリア”、嫌いじゃないです。

なお冒頭画像はイメージです。今後変更となる場合があります。

横浜駅西口 おすすめ関連記事

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

横浜駅西口駅前広場に曲線状の屋根建設!完成予想図公開