横浜駅西口 駅前広場の新通路、新エスカレーター開通!馬の背解消通路にも変化

横浜駅西口 駅前広場では、新通路新エスカレーター等が2018年12月20日(木)に開通しました。

横浜駅の中央通路から西口の駅前広場にエスカレーター・階段で上に向かった先(元々ジョイナス地下街に繋がる階段等があった場所)に通路が新設。

横浜駅西口 新通路

モアーズ側には新たにジョイナスの地下街に繋がるエスカレーター・階段も開通し、これにより新通路の両脇から地下街に向かえるようになりました。

横浜駅西口 モアーズ側の新エスカレーター
モアーズ側の新エスカレーター・階段

地下街に降りると、今年3月に馬の背解消として話題になった中央通路とジョイナス地下街を繋ぐ仮通路のすぐそばに出てきます。

以前、仮通路は通路内で2回ほど曲がる必要がありましたが今回の工事完了により一直線となり、非常に歩きやすくなっていました。

仮通路

仮通路の横には先日、崎陽軒の新業態「崎陽軒+DELI」もオープンし、横浜駅の進化はまだまだ続きます。

なお、横浜駅西口では2020年完成を目標に現在駅ビル工事が進行中。

当サイトでは西口の日々の変化についてもお知らせしているので最新情報は「横浜西口駅ビル計画」よりご覧ください。

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント