2019年11月 横浜駅西口 駅ビル完成までの様子

横浜駅西口で進行中の駅ビル建設工事。

当サイトでは定期的に完成までの様子を写真で紹介しており、今月もまた撮って来たのでご紹介です。駅ビルは2020年完成予定。

前月と比較すると広場から見た外観に目立った変化はなく、ビル中央あたりの濃いグレーの工事カバーが無くなった程度。モアーズ側のカバーも外れたよう。

2019年11月 横浜駅西口の様子
2019年11月 横浜駅西口の様子
2019年10月 横浜駅西口の様子
2019年10月 横浜駅西口の様子

2020年まで残り約1ヶ月半となり、広場側から見た駅ビル外観はだいぶ完成に近づいている印象です。

来月12月には工事のため、現在一時閉鎖中の中央通路とジョイナス地下街を結ぶ地下連絡通路が新通路として開通予定。

一時的とは言え、馬の背が復活して移動に不便を感じているので新通路開通が待ち遠しいです。今年7月には吹き抜けのアトリウムも開放されたので横浜駅に暫く足を運んでいない方は現地に行くときっと驚くはず。

2020年に完成予定としてる駅ビルは、駅前棟を「JR横浜タワー」、鶴屋町棟を「JR横浜鶴屋町ビル」として、ニュウマン横浜やシァル横浜(復活!)、T・ジョイ、ホテル、スポーツ施設などで構成される予定です。

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

2019年11月 横浜駅西口の様子