2019年5月 横浜駅西口 駅ビル完成までの様子 [写真掲載]

横浜駅西口では、2020年完成を目標に駅ビル工事が進行中。

当サイトでは変わりゆく駅ビルの様子を定期的にご紹介しており、今月もまたその様子を撮影して来ました。

2019年5月 横浜駅西口の様子
2019年5月 横浜駅西口の様子

前月に撮影した下写真と今月の写真を比べると違いは一目瞭然。駅ビル右側を覆っていた工事カバーがなくなり大きなガラスの面が現れました。

2019年4月 横浜駅西口の様子
2019年4月 横浜駅西口の様子

グレー色のカバーから透き通った外装へ変わり、駅ビル全体が少し明るくなった印象を受けます。中は鉄骨や足場のようなものが見え、今後作業が行われるものと思われます。

2019年5月 横浜駅西口の様子
2019年5月 横浜駅西口の様子

横浜駅西口では駅ビル完成に向けて少しずつ変わってきています。久しぶりに横浜駅で降りる方は「馬の背」がなくなり、新通路が開通していることに驚くはず。

また、駅ビルはニュウマン横浜やCIAL横浜を含む「JR横浜タワー」と駐車場や商業施設、ホテル、スポーツ施設を含む「JR横浜鶴屋町ビル」で構成されることも昨年11月に発表されました。

横浜駅西口の駅ビルが段階的に建っていく姿は「横浜西口駅ビル計画」より一覧にてご確認いただけます。最新情報も随時更新中です。

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

2019年5月 横浜駅西口 駅ビル完成までの様子 [写真掲載]