横浜からメッツァ「ムーミンバレーパーク」までの行き方、飯能駅まで電車乗換なし

横浜からメッツァ「ムーミンバレーパーク」までの行き方、飯能駅まで電車乗換なし

昨年、みなとみらいのクリスマスツリー点灯式にムーミンとその仲間たちが遊びに来たり、期間限定のムーミンショップがランドマークプラザにオープンしたりと横浜にムーミンたちが度々登場。

今回はムーミンたちが横浜に来て紹介している、埼玉県飯能市に2019年3月16日(土)誕生するムーミンの物語をテーマとした「ムーミンバレーパーク」に横浜から行く方をご紹介します。

ムーミンバレーパークは、昨年オープンした「メッツァ」内に北欧のライフスタイルを体験できる「メッツァビレッジ」とともに構成されるエリアです。

メッツァ「ムーミンバレーパーク」について

メッツァは、北欧のライフスタイルを体験できる「メッツァビレッジ」(2018年11月開業、入場料無料)とムーミンの物語を主題とした「ムーミンバレーパーク」(入場料有料)の2つのエリアから構成されます。

ムーミンバレーパーク エントランス

パーク内では、ムーミン一家が暮らすムーミン屋敷、ムーミンの物語を追体験できる複数のアトラクション、物語の中で登場する水浴び小屋・灯台、物語の魅力や原作者トーベ・ヤンソンの想いを感じることができる施設などを展開。

ムーミンバレーパーク ムーミン屋敷
ムーミンバレーパーク ムーミン屋敷
リトルミイのプレイスポットと海のオーケストラ号
リトルミイのプレイスポットと海のオーケストラ号
水浴び小屋
水浴び小屋

また世界最大級の品揃えとなるムーミンのギフトショップでは、ここでしか買うことのできない多くのオリジナルグッズが並び、レストランでは、地元の食材を使った北欧とムーミンの世界観を融合したオリジナルメニューを楽しめます。

コケムス

飯能駅までのアクセス

横浜から電車で行く場合
最寄り駅は「飯能駅」で、「横浜駅」や「みなとみらい駅」から乗換なしの電車1本(約90分 Fライナー)で飯能駅まで向かうことができます。※土休日は全席指定席のSトレイン運行(Sトレイン概要

全席指定のSトレイン
全席指定のSトレイン

例1.横浜駅→飯能(池袋経由) 東急東横線・東京メトロ副都心線・西武池袋線 大人普通運賃 940円 / IC大人運賃 925円
例2.横浜駅→飯能(小竹向原経由) 東急東横線・東京メトロ副都心線・西武有楽町線・西武池袋線 大人普通運賃 980円 / IC大人運賃 967円

飯能駅到着後、「メッツァ行き直通バス(国際興業・西武バス運行)」または「メッツァ経由武蔵高萩駅行き路線バス(イーグルバス運行)」で約13分。メッツァ停留所(旧 宮沢湖停留所)下車。

横浜から車で行く場合
メッツァには駐車場も完備されているので車の利用を考えている方も安心。駐車場に関しては事前精算制のWeb予約と現地精算制の予約なしの2パターンで利用できます。(詳細

・Web予約 事前精算
平日 1,500円 / 土日祝 2,500円(途中退場不可)
※当日予約の場合は時間帯により料金異なる

・予約なし 現地精算
平日10分100円(上限1,800円)/ 土日祝 30分500円(上限3,000円)

※追記(2019年5月)
駐車場は“オンライン事前予約”がお得で楽で凄く良かったです!

※表示価格は執筆時のものです。

メッツァ 概要

■ 所在地
埼玉県飯能市宮沢327-6

■ 時間
メッツァビレッジ:平日 10:00〜21:00 / 土日祝 10:00〜21:00
ムーミンバレーパーク:平日 10:00〜20:00 / 土日祝 10:00〜20:00
※イベント等により変更となる場合あり。
※臨時休業やメンテナンスによる一部施設の営業時間変更等については公式サイト参照

■ 料金
メッツァビレッジ:無料(ワークショップ参加別途料金発生)
ムーミンバレーパーク:おとな(中学生以上)1,500円 / こども(4歳以上小学生以下)1,000円 ※3歳以下無料

■ 公式サイト
https://metsa-hanno.com

※追記(2019年5月)
ムーミンバレーパークに横浜から行って来ました!!

横浜からのお出かけ情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

横浜からメッツァ「ムーミンバレーパーク」までの行き方、飯能駅まで電車乗換なし