横浜 ランドマークプラザのクリスマスツリー点灯!光と音、降雪演出で幻想的に

横浜 ランドマークプラザのクリスマスツリー点灯!光と音のショーに降雪演出、幻想的に

横浜ランドマークタワーに隣接する「ランドマークプラザ」1階に毎年大人気のクリスマスツリーが今年も点灯を迎えました。

今年は高さ約30メートルの吹き抜け上部から雪が舞い降りるイベントとともに、雪降る白い森で暮らす“動物たちとサンタクロースのストーリー”がテーマの光と音のショーを実施。

1つのツリーで様々な表情を楽しめる今年のクリスマスツリーを現地で色々と撮ってきたのでご紹介です。

ランドマークプラザ クリスマスツリー

横浜ランドマークタワーでは“白い雪につつまれた北欧の森”をテーマにしたクリスマスイベント「The Landmark Christmas 2019」を本日、2019年11月14日(木)より開催。

隣接の商業施設「ランドマークプラザ」の1階「サカタのタネ ガーデンスクエア」には雪と白樺に囲まれた白い森をイメージした装飾が施されたクリスマスツリーが登場。

ランドマークプラザ クリスマスツリー

点灯式にはラグビー日本代表のトンプソン ルーク選手がスペシャルゲストとして駆けつけ、クリスマスツリーを囲むようにして会場に集っていて人たちと一緒に点灯の喜びを共有しました。

トンプソン ルーク選手

点灯スイッチではなくラグビーボールで生トライを決め、2019年のクリスマスツリーがついに点灯!

トンプソン ルーク選手 生トライを決めて点灯

降雪イベントは点灯式当日にもお披露目され、ただ雪が舞い降りるだけでなく光と音で幻想的な空間をつくりあげました。

ランドマークプラザ クリスマスツリー

ランドマークプラザ クリスマスツリー

ストーリー仕立てで構成される今年のクリスマスツリーは目だけでなく耳を傾けて楽しめ、最後はクリスマスらしい音楽とともに降雪の演出。個人的にも今年のはとても好きな仕上がりでした。

ランドマークプラザ クリスマスツリー

ランドマークプラザ クリスマスツリー

横浜で確実に今年抑えておきたい魅力的なクリスマスツリーです。降雪イベント中の様子をちょっとだけ…↓

なお、降雪イベントは期間中毎日ではなく土日を中心とした以下の特定日に行われます。確実に見たい方はスケジュールを事前にチェックしてお楽しみください。

■ 開催日程
2019年11月30日(土)、12月1日(日)、12月7日(土)、12月8日(日)、12月14日(土)、12月15日(日)、12月21日(土)、12月22日(日)、12月23日(月)、12月24日(火)、12月25日(水)

■ 開催時間
各日2回 約6分間開催(17:30、18:30)
※11月30日のみ17:30、19:00

周辺施設では「クイーンズスクエア横浜」でクリスマスツリーのライトアップも始まっています。

ランドマークプラザの館内出てすぐの国重要文化財「ドックヤードガーデン」ではイルミネーションも行われているのであわせてご覧ください。

ドックヤードガーデン イルミネーション

今年は「ドックヤードガーデン」を見てそのまま「横浜駅東口」まで続く、過去最大級のイルミネーションイベント「ヨコハマミライト」でイルミネーション散歩も楽しみました。その様子は次の記事にて↓

2019年 クリスマスイベント情報

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

横浜 ランドマークプラザのクリスマスツリー点灯!光と音のショーに降雪演出、幻想的に