2019年 クイーンズスクエア横浜のクリスマスツリー点灯!光で彩り音楽を奏でるツリー

2019年 クイーンズスクエア横浜のクリスマスツリー点灯!光で彩り音楽を奏でるツリー

クイーンズスクエア横浜(みなとみらい)のクリスマスツリー「Play hope Tree ~希望を奏でるクリスマスツリー~」が2019年11月7日(木)の本日点灯を迎えました。

今年はオルガンとホーンをまとったデザインとなっており、触れると光と音の演出を楽しめるというもの。

1日6回行われる「ショータイム」は音楽にあわせてクリスマスツリーがロマンチックで華やかな雰囲気にライトアップし、通常時の点灯とは異なる姿を見ることができました。

2019年 クイーンズスクエア横浜 クリスマスツリーについて

クイーンズスクエア横浜2階のクイーンモール(パシフィコ横浜側)で今年も点灯を迎えたクリスマスツリー。

クリスマスツリー

点灯式にはクリスマスツリーとコラボした来年公開の映画『サヨナラまでの30分』に出演する久保田紗友さんと萩原健太郎監督がスペシャルゲストとして登場。

サヨナラまでの30分

点灯式後のショータイムでは映画『サヨナラまでの30分』の音源も初めてお披露目され、会場にいたお客さんと喜びを共有しました。

クイーンズスクエア横浜のツリーは点灯するだけでなく光とともに音楽を奏でるオリジナリティー溢れる空間が魅力のショータイムが1日6回(各約7分)行われるのがポイント。

クイーンズスクエア横浜 クリスマスツリー ショータイム

クイーンズスクエア横浜 クリスマスツリー ショータイム

クイーンズスクエア横浜 クリスマスツリー ショータイム

今年は、横浜市内各所で開催される「横浜音祭り2019」と新イルミネーションイベント「ナイトシンクヨコハマ」のパートナーシップを結び、音と光のツリーショータイムで横浜市と連携を図ります。

ショータイムは毎時00分(17時〜22時)に行われますが、今年はその時間を待たなくてもインタラクティブに触れて楽しめる特徴も見どころのひとつ。

クイーンズスクエア横浜 クリスマスツリー ショータイム

見て写真を撮るだけでなく自分で音を鳴らして、さらに光の演出を体験できます。

クイーンズスクエア横浜 クリスマスツリー

目でも耳でも楽しめ、ライトアップしてより一層美しさがアップ。クリスマスのムードを高めてくれること間違いなしのクリスマスツリーです。

またクイーンズスクエア横浜ではクリスマスツリーの他に、エントランスや植栽、クイーンズパークでもイルミネーションを展開。

けやき通り側エントランスと植栽

クイーンズパーク 植栽

クイーンズパーク 植栽

エントランス

横浜に遊びに来た際はツリーだけでなくぜひ施設の周りにも視線を移してお楽しみください。施設周りのイルミネーションは2020年2月29日(土)まで実施。電球数約57,000球。

なお、隣の施設「ランドマークプラザ」のクリスマスツリーは2019年11月14日(木)より点灯が始まります。

2019年 クイーンズスクエア横浜 クリスマスツリー 概要

■ 場所
クイーンズスクエア横浜 2階 クイーンモール(パシフィコ横浜側)

■ イルミネーション点灯期間
2019年11月7日(木)~12月25日(水)

■ イルミネーション点灯時間
11:00~23:00 ※11月7日(木)点灯式後点灯

■ ショータイム
1日6回約7分(17:00、18:00、19:00、20:00、21:00、22:00)

■ 料金
観覧無料

■ ツリーの規模
高さ:全長約11メートル、電球数:約22,000球(フルカラーライトを含むLED)

2019年 イルミネーションイベント情報

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

2019年 クイーンズスクエア横浜のクリスマスツリー点灯!光で彩り音楽を奏でるツリー