横浜のインターコンチ「うまかもんフェア」開催!九州グルメをブッフェスタイルで存分に

横浜のインターコンチネンタルホテル「うまかもんフェア」九州グルメブッフェスタイルで!

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル(横浜みなとみらい)のブッフェ・ダイニング「オーシャンテラス」は、「にっぽん美食紀行~秋の九州 うまかもんフェア~」を2022年9月1日(木)から11月30日(水)の期間に開催します。

フェアでは九州各地の郷土料理や、シェフこだわりの地の厳選食材にインターナショナルなアレンジを加えた「オーシャンテラス」風“うまかもん”がブッフェスタイルで登場。

中でもブッフェでは滅多に味わえない鹿児島県と福岡県の黒毛和牛のローストビーフは本フェアで特に注目のメニューです。

にっぽん美食紀行~秋の九州 うまかもんフェア~について

日本一の和牛産地である鹿児島県で育てられ“和牛日本一”の称号を持つ「鹿児島黒牛(ランチ)」と、限られた生産者により良質な飼料で丹精込めて育てられた福岡県の「博多和牛(ディナー)」は、それぞれの素材の旨味を最大限に味わえるよう低温でじっくり火を入れ、ジューシーな逸品に仕立てて提供。

博多和牛のロースト 塩麹の窯焼き
博多和牛のロースト 塩麹の窯焼き

ランチでは、他にも新鮮な魚をしょうゆダレに漬け込んだ大分県の郷土料理「りゅうきゅう」をはじめ、鹿児島県産黒豚のとんかつ、「はかた一番どり」の水炊きやスープにこだわった博多とんこつラーメンなどを取り揃えます。

とろとろ湯豆腐と「骨太有明鶏」のしゃぶしゃぶ
とろとろ湯豆腐と「骨太有明鶏」のしゃぶしゃぶ
もなかにのせた大分名物「りゅうきゅう」
もなかにのせた大分名物「りゅうきゅう」
鹿児島県産きびなごとフルーツトマトのフリットサラダ
鹿児島県産きびなごとフルーツトマトのフリットサラダ

また、ディナーには、玄界灘で漁師が一本一本精魂込めて釣り上げたヤリイカ「一本鎗(いっぽんやり)」の刺身や、佐賀県産の深山米「夢しずく」と“幻のキノコ”とも呼ばれる香り高い「博多すぎたけ」を使ったリゾット、博多名物のもつ鍋、鹿児島産の芋焼酎で煮込んだ「かごしま黒豚」の角煮など、九州各地の郷土料理から地元食材にシェフのアレンジを効かせた料理まで多彩なメニューがラインナップ。

長崎卓袱料理 海老の紫陽花揚げ
長崎卓袱料理 海老の紫陽花揚げ
うなぎのセイロ蒸し 柳川風
うなぎのセイロ蒸し 柳川風

デザートコーナーでは大分県産のかぼすや宮崎県産の日向夏、九州産の「さがほのか」など、各地の名産を使ったスイーツも楽しめます。

大分県産かぼすのレアチーズケーキ
大分県産かぼすのレアチーズケーキ
熊本県産和栗のモンブラン
熊本県産和栗のモンブラン

フェアにあわせて現地で厳選した日本酒も取り揃え、きき酒師がセレクトした3種すべての日本酒が味わえる“きき酒セット”も用意(別料金)します。

※ランチとディナーで一部メニュー異なる・詳細はWEBサイト等にて確認

にっぽん美食紀行~秋の九州 うまかもんフェア~ 概要

■ 実施期間
2022年9月1日(木)~同年11月30日(水)
※特別営業日を除く

■ 実施場所
ブッフェ・ダイニング「オーシャンテラス」(1階)

■ 料金(税サ込)
ランチ:平日 4,700円 / 土日祝日 5,400円
ディナー:平日 6,800円 / 土日祝日 7,300円
※お子様料金(5~12歳)もあり

■ 営業時間
ランチ:11:30~15:00(L.O.)※90分制
ディナー:17:00~21:00(L.O.)※120分制

■ WEB
公式 / 一休.com / オズモール

■ 予約・お問合せ先
045-223-2267(レストラン予約:10:00~18:00)

※画像はすべてイメージ
※諸般の事情により掲載内容に一部変更が生じる場合あり・最新情報はホテル公式サイトにて

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル おすすめ情報

※掲載情報は特筆のない限り公開時のものです。公開日から経過している場合は当時のものとして参考にしていただき、最新情報を店舗・施設等にて事前に確認のうえご利用ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

#関連ワード#