横浜スタジアムで「目玉チャーハン」発売!横浜DeNA選手たちの勝負飯

横浜スタジアムで「目玉チャーハン」発売!横浜DeNA選手たちの勝負飯

横浜スタジアムのBAYSIDEコンコース2ゲート横売店「ベイカラ」と共同の店舗で横浜スタジアムの選手食堂で長年愛された人気メニュー「目玉チャーハン」が2020年7月17日(金)より発売。

チャーシューとナルトなどの具材が細かく刻まれたパラパラのチャーハンの上に、2つの大きな目玉焼きが特徴です。

選手食堂のチャーハンに、選手が目玉焼きを乗せたのがきっかけで誕生。往年の名選手たちが試合前に好んで注文した“勝負飯”として、横浜大洋ホエールズ時代から存在する選手食堂の人気メニューです。

目玉チャーハンについて

選手たちに長年愛された味をぜひファンにも提供したいと考え、発売が決定。

横浜DeNAベイスターズの今永昇太選手は「目玉チャーハンは“勝負飯”として、一週間に一度は必ず食べています。試合でスタミナ切れしないよう、たくさん食べて試合に臨んでいます。ご飯のパラパラ具合と、卵のまろやかさがマッチして抜群です。球場にお越しになられた際には、是非食べてみてください!」とコメントしています。

今永昇太選手

目玉チャーハン 商品概要

■ 価格
950円(税込)

■ 販売場所
横浜スタジアムBAYSIDEコンコース
2ゲート横売店「目玉チャーハン/ベイカラ」

■ 発売開始日
2020年7月17日(金)

2ゲート横売店「目玉チャーハン/ベイカラ」

おすすめ関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

横浜スタジアムで「目玉チャーハン」発売!横浜DeNA選手たちの勝負飯