横浜ベイシェラトンの日本料理「木の花」全室個室化へリニューアル!ホテル開業以来初

横浜ベイシェラトンの日本料理「木の花」全室個室化へリニューアル!ホテル開業以来初

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ(横浜駅)は、旬の食材にこだわり季節感あふれる会席料理が自慢の日本料理「木の花」のホール席を全面洋個室へ改装、鉄板焼個室を新設して、2022年9月24日(土)にリニューアルオープンします。

ホテル8階に位置しながらも、四季折々の草木が美しく手入れされ、神奈川が誇る景勝地を模した日本庭園を有する和食レストラン。

店内リニューアルのコンセプトを「庭屋一如(ていおくいちにょ)」とし、“庭と建物は一つの如し”との考えを実現する、上質な時間が流れる個室を用意します。

日本料理「木の花」リニューアルについて

個室需要が高まる中、今年ホテル開業24周年を迎えるにあたり、ホール席を接待や結納など多様な目的利用にも適した洋個室へ改装します。

四季折々の趣を感じられる日本庭園を臨む洋個室
四季折々の趣を感じられる日本庭園を臨む洋個室

また、和食レストラン内に新設される鉄板焼個室「山吹(やまぶき)」は6席を完備。

重厚感あるデザインが特徴的な鉄板焼個室「山吹」
重厚感あるデザインが特徴的な鉄板焼個室「山吹」

焼き手にはホテル28階にある鉄板焼「さがみ」より調理人を配し、繊細な日本料理「木の花」の会席料理と初の饗宴となる美食の数々では、鉄板焼個室「山吹」でしか体験できない食のエンターテイメントを楽しめます。料理に彩りを添える美酒も圧巻の品揃えで提供。

8階に繰り広げられるプライベート空間は、横浜西口の喧騒を忘れさせる凛とした佇まいに、日本が誇る食文化を通して人々が集い、至福のひとときを体感できる場所として案内します。

エントランスには各地から取り寄せる美酒をセラーに陳列
エントランスには各地から取り寄せる美酒をセラーに陳列

町屋の坪庭・奥庭は、伝統的な日本の空間づくりであり、“自然”と“人”との融合を重んじる日本人の心情のあらわれでもあることから、内と外とのつながりを大切にする居心地の良さを追求した空間デザインを取り入れています。

日本料理「木の花」リニューアル概要

■ オープン日
2022年9月24日(土)

■ レストラン場所
横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ 8階

■ リニューアル箇所
ホール席を洋個室(6部屋)へ改装
寿司カウンターを鉄板焼個室(6席)へ改装

■ 個室詳細
洋個室(6部屋)
※8名用×1部屋 / 6名用×4部屋 / 4名用×1部屋鉄板焼個室(6席)
※相席での予約も受付

■ 営業時間(予定)
11:30〜22:00
ランチタイム 11:30〜16:00(土日・祝 11:00〜16:30)/ ディナータイム 17:30〜22:00(日・祝 21:00まで)
※天ぷらカウンターのみ(定休日:月・火)
ランチタイム 11:30〜15:00 / ディナータイム 17:30〜22:00

■ 工事期間
2022年7月14日(木)~2022年9月23日(金)レストラン休業

■ その他
※2022年9月24日(土)以降の予約は2022年7月1日(金)より受付開始
※和個室(4室)、天ぷらカウンター(8席)は営業再開後、これまで通り案内

※写真はイメージ
※一部内容が変わる場合あり

横浜ベイシェラトンホテル おすすめ情報

※掲載情報は公開時のものです。公開日から経過している場合は当時のものと参考にしていただき最新情報を店舗・施設等にて事前に確認のうえご利用ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

#関連ワード#