横浜DeNA「バーチャルハマスタ」本拠地開幕戦で第3弾実施!体験エリア拡張

第3弾「バーチャルハマスタ」本拠地開幕戦で実施!体験エリア拡張

DeNAベイスターズとKDDIは、本拠地横浜スタジアムでの開幕戦として2021年3月30日(火)に行われるプロ野球公式戦において、自宅にいながら球場の雰囲気を味わい野球観戦が楽しめる「バーチャルハマスタ」の第三弾を実施します。

第3弾では、バーチャル空間上で体験できるエリアを横浜公園ライト外周エリアまで拡張し、ゲストによるトークイベントを行う他、同日に現地で実施する「OPENING SERIES 2021」オープニングセレモニーと連携した演出や、スタージェットを飛ばす演出などファン参加型演出をバーチャル空間上で楽しめます。

第3弾「バーチャルハマスタ」について

■ 実施日
2021年3月30日(火)17:30〜試合終了後30分程度

■ 利用料金
無料(一部コンテンツは有料)

■ 利用方法
VRデバイス・スマートフォン・パソコンから利用可能。利用には「cluster」の無料アカウント作成と利用デバイス用の「cluster」アプリのインストールが必要です。

■ ゲスト
インパルス 堤下敦、横浜DeNAベイスターズOB 小杉陽太、野球YouTuber トクサン ライパチ

横浜DeNAベイスターズ おすすめ情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント