横浜・仲町台に冷凍食品専門店「トーミン・フローズン」“凍眠市場”とれたて・出来立ての美味しさを

横浜・仲町台に冷凍食品専門店「トーミン・フローズン」“凍眠市場”とれたて・出来立ての美味しさを

伊藤忠食品は、テクニカンと共同で立ち上げた冷凍食品ブランド「凍眠市場(とうみんいちば)」の商品約70種類を2021年2月5日(金)より横浜市仲町台にオープンする冷凍食品専門店「TOMIN FROZEN(トーミン・フローズン)」の1号店で販売開始します。

同店は産地でしか食べられないとれたての食材をはじめ、管理栄養士が監修した健康志向のお惣菜や、飲食店のシェフが作るこだわりの一品など「凍眠」技術を活かした商品を存分に楽しめる、新しい形の冷凍食品専門店です。

産地やお店でしか食べられなかった「三陸産お刺身用さば」や「青森県産アップルポークの生姜焼き重」などとれたて・出来立ての美味しさを、店舗で実際に手に取って購入できます。

冷凍食品専門店「トーミン・フローズン」について

凍眠市場は全国の美味しい食材を凍らせて・眠らせることで「とれたて・出来立ての美味しさを食卓へ」お届けすることを可能にした冷凍食品ブランド。

冷気にさらす凍結ではなく、零下まで冷やしたアルコール液の中に製品を入れ凍結させるテクニカン独自のリキッドフリーザー方式を採用し、凍結時間の短縮と氷結晶の極小化を実現します。

■ 凍眠市場 販売予定商品(一例)

青森県産アップルポークの生姜焼き弁当
青森県産アップルポークの生姜焼き弁当(一例)
4種お造り
4種お造り(一例)
山形牛カルビ焼肉
山形牛カルビ焼肉(一例)

凍眠は食品の細胞が傷つきにくく(ドリップの発生が少ない)、解凍しても限りなく凍結前の風味や食感を再現します。

店内では設置してあるタブレット端末で、商品の解凍方法や食べ方を紹介。さらに今後は冷凍専用の自動販売機の設置やデリバリーも対応予定です。店内で購入した商品を温めて食べられるイートインのカフェコーナーも設置します。

冷凍食品専門店「トーミン・フローズン」概要

■ 開店日
2021年2月5日(金)

■ 所在地
神奈川県横浜市都筑区仲町台1-32-5

■ アクセス
横浜市営地下鉄ブルーライン「仲町台駅」より徒歩2~3分

■ 営業時間
10:00~20:00

■ 運営会社
テクニカン

横浜・冷凍食品 おすすめ関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント