トーミンフローズンの冷凍食品凄すぎ!凍眠弁当もマリトッツォも出来立ての旨さを自宅で再現

トーミンフローズンの冷凍食品凄すぎ!凍眠弁当もマリトッツォも出来立ての旨さを自宅で再現

冷凍食品専門店「TOMIN FROZEN(トーミンフローズン)」が横浜・仲町台に2021年2月に開業し、凄く高度な技術を使って凍らせた冷凍食品「凍眠市場」が気になったので買ってきました。

店内に並ぶ冷凍食品はスーパーで見かけるものとは異なり、お弁当やお惣菜、握り寿司など少し変わったものもラインナップ。

ただ凍らせただけではなく、独自のフリーザー方式を採用して「とれたて・出来立ての美味しさ」を自宅で楽しめるように実現しているのが特徴で、それが実際どのような味に仕上がっているのか食べてみたのでご紹介。

トーミンフローズンについて

横浜市営地下鉄ブルーラインの仲町台駅を降りて徒歩数分の場所にある「トーミンフローズン」。

トーミンフローズン

お店は歩行者通路に沿って位置していますが、すぐ近くにコインパーキングがあったのでマイカーで訪れても利用できました。

店内は奥に長く冷凍のショーケースがズラッと並び、魚やお肉など定番品だけでなく生蕎麦や生シラス、握り寿司、お弁当、各種スイーツなど種類豊富に冷凍食品が並びます。

トーミンフローズン 冷凍食品 握り寿司・生しらす

トーミンフローズン 冷凍食品 お肉

トーミンフローズン 冷凍食品 凍眠弁当

自然解凍や電子レンジで少し温めるだけで簡単に食べられるものばかりで、純粋に自分が食べてみたかったものを値段とのバランスを見て色々と買ってみました。一般的な冷凍食品と比較するとやや高め、凍結前の商品を購入するような価格設定に思えました。

トーミンフローズン 冷凍食品

トーミンフローズンで購入した冷凍食品

たくさん購入しても冷凍品なので冷凍庫で購入後暫くは保存しておけるのは冷凍食品の良いところです。

トーミンフローズン 冷凍食品 購入したもの

スイーツはフレンチトースト(290円)、濃厚アイスプリン(600円)、マリトッツォ(320円)の3種類を購入。※いずれも税込

トーミンフローズン 冷凍食品 購入したスイーツ

仕事の合間に食べようと黒毛和牛味噌漬け弁当(980円・税込)と大人パスタカルボナーラ(600円・税込)をスイーツと一緒にまとめ買いしてみてみました。

1番最初に口にしたのは今流行りのマリトッツォ。

マリトッツォ

スタンダードバージョンは完売していたので、ラズベリーソースのマリトッツォを購入。温めずに自然解凍でいただけます。

自然解凍されたマリトッツォは冷凍品であることを忘れるほどに生地はパサつきなくしっとり、その上とても柔らかく出来立ての美味しさがそのまま冷凍されたという表現がぴったりなクオリティ!

マリトッツォ

クリームは甘く濃厚、なめらかな口当たりと軽やかさがブリオッシュ生地によく馴染み、流行りで作ってみたというよりは本気で作り上げた一品に感じました。パンとして仕上がっている状態の解凍品を食べたのは初めてだったけど不思議なほど元通りなクオリティーに驚きを隠せませんでした。

マリトッツォ

中に忍ばせたフランボーズはクリームをちょうどよく楽しめる絶妙な量で、甘酸っぱさがむしろアクセントになり最後まで美味しく味わえました。

また別日にはお弁当箱ごと冷凍食品になった世にも奇妙な凍眠弁当「黒毛和牛味噌漬け弁当」も食べてみました。

凍眠弁当「黒毛和牛味噌漬け弁当」

ビーフスープもセットになった商品でお弁当は凍ったまま電子レンジで加熱、スープは電子レンジや流水解凍・自然解凍からの鍋での温めなどで食べられます。

凍眠弁当「黒毛和牛味噌漬け弁当」

温めたお弁当からは今焼き上げたような香ばしさが見事に広がり、冷凍を疑う柔らかさとジューシーさはもはや凄いとしかいいようのない仕上がり。

凍眠弁当「黒毛和牛味噌漬け弁当」解凍後の弁当

噛めば噛むほど旨味も味わえ、下に敷かれたご飯もふっくら、濃いめの味だけれどそれが食欲をそそり、添えた野菜と一緒に食べるとビビンパのように楽しめました。

凍眠弁当「黒毛和牛味噌漬け弁当」解凍したお肉

冷凍による硬さや臭いは一切気にならず、これがテクニカン独自の冷凍技術の凄さなのかと実感。

凍眠弁当「黒毛和牛味噌漬け弁当」解凍したスープ

冷凍庫に忍ばせておくことでお弁当を買いにくい手間を減らせ、サクッとご飯を済ませたい時に満足感も得られておすすめです。2つの冷凍食品を食べただけでも旨さ納得のスゴ技術なのだとわかったので残りの冷凍食品を食べるのも楽しみになりました。

ちなみに・・・

テクニカンの冷凍技術は冷気に晒した方式ではなく、零下まで冷やしたアルコール液の中に製品を入れて凍結させる方式を採用。

冷凍時間の短縮と氷結晶の極上化を実現したことで、食品の細胞を可能な限り傷つけず(ドリップの発生を抑える)解凍しても限りなく凍結前の風味や食感を再現できるそうです。

専門的なことはわからないけれど、実食してこれまでの冷凍食品と違うのはたしか。他ではなかなか買えない商品なのでお近くの方はぜひ一度足を運んでみると面白いと思います。

※お知らせ(2021年8月31日)
テクニカンの冷凍技術を使用した冷凍パン専門店「時をとめるベーカリー」が横浜市瀬谷区にオープンしました!

トーミンフローズン 店舗概要

■ 所在地
神奈川県横浜市都筑区仲町台1-32-5
横浜市営地下鉄ブルーライン「仲町台駅」より徒歩2~3分

■ 営業時間
10:00~20:00

横浜・都筑 おすすめ情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント