横浜小麦使用 相鉄限定 横浜ビールが誕生!11月より数量限定販売

横浜小麦使用 相鉄限定 横浜ビールが誕生!11月より数量限定販売

相鉄ホールディングスと横浜ビールは、「相鉄・JR直通線」の開業を記念して「横浜小麦使用 相鉄限定 横浜ビール」を2019年11月1日(金)より数量限定で販売。

ビールは10,000本限定で、そうてつローゼン(一部店舗)や横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ、横浜高島屋などで販売されます。

横浜小麦使用 相鉄限定 横浜ビールについて

1999年から横浜でビールの製造・販売を行う横浜ビールが、相鉄線沿線の横浜市瀬谷区にある岩﨑農園で生産された小麦を使用してビールを醸造します。

ラベルは、相鉄線の新しいイメージカラーとなった濃紺色(ヨコハマネイビーブルー)と、ビールをイメージした金色を使用して相鉄・JR直通線用車両「12000系」をイラスト化。

相鉄・JR直通線用車両「12000系」
相鉄・JR直通線用車両「12000系」

3本入りのギフトボックスは紺色をベースに持ちやすい形状になっています。

ギフトボックス
ギフトボックス(イメージ)

横浜小麦使用 相鉄限定 横浜ビール 商品概要

■ アルコール分
5.5%

■ 容量
330ml

■ 原材料
大麦麦芽、小麦麦芽、小麦、ホップ

■ 価格
600円(税別)

■ 発売日
2019年11月1日(金)予定

■ 販売本数
限定10,000本

■ 販売場所
・そうてつローゼン18店舗(ジョイナステラス二俣川店、湘南台店、港南 台店、成瀬店、さがみ野店、三ツ境店、緑園都市店、いずみ中央店、山手 台店、白根店、かしわ台店、十日市場店、上星川店、希望が丘店、鶴ヶ峰 店、いずみ野駅前店、南まきが原店、弥生台駅前店)
・横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ 日本料理「木の花」、ペストリーシ ョップ「ドーレ」
・横浜高島屋(神奈川県横浜市西区)・新宿高島屋(東京都渋谷区)・横浜博覧館(神奈川県横浜市中区) ・横浜大世界マーケット(神奈川県横浜市中区)

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

横浜小麦使用 相鉄限定 横浜ビールが誕生!11月より数量限定販売