相鉄フレッサイン、横浜駅に開業 キャッシュレス決済限定ホテル

相鉄フレッサイン 横浜駅東口が開業!キャッシュレス決済限定ホテル

相鉄ホテルマネジメントは、「相鉄フレッサイン」として43店舗目、「相鉄ホテルズ」の直営店としては51店舗目となる「相鉄フレッサイン 横浜駅東口」を2020年10月25日(日)に開業します。

横浜駅「きた東口」から徒歩2分の場所に位置し、建物は地上14階建て。キャッシュレス決済限定ホテルで宿泊代は各種クレジットカード、QRコードでの精算、セルフチェックイン・チェックアウト端末を導入します。

全館浄水システム「良水工房」を導入し、客室の洗面台や浴室、トイレで使用する水の全てを「浄水」にしています。

相鉄フレッサイン 横浜駅東口 概要

■ 開業日
2020年10月25日(日)

■ 所在地
横浜市神奈川区金港町5-10

■ アクセス
相鉄線、JR線、東急線、京急線、横浜市営地下鉄、みなとみらい線「横浜駅」下車「横浜駅・きた東口A」から徒歩2分

■ 建物構造
鉄骨造 地上14階建て

■ 延床面積
6,720.93㎡(立体駐車場除く)

■ 客室数
283室

35室あるデラックスツイン(イメージ)
35室あるデラックスツイン(イメージ)

開業を記念した、お得に宿泊できる「開業記念プラン」の予約受付を2020年7月28日(火)より開始します。

対象施設:相鉄フレッサイン 横浜駅東口
対象期間:2020年10月25日(日)~2021年1月31日(日)の宿泊
プラン料金:(税込・1室)ダブル 1名利用5,220円~、ツイン 2名利用7,830円~
予約:https://fresa-inn.jp/

横浜駅 最新情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

相鉄フレッサイン、横浜駅に開業 キャッシュレス決済限定ホテル