相鉄「2023年カレンダー」3種類発売!電車・そうにゃん・バス

相鉄は、2023年版カレンダーとして壁掛けタイプの「相鉄カレンダー」「そうにゃんカレンダー」「相鉄バスカレンダー」の3種類を2022年10月1日(土)より販売します。

相鉄カレンダー2023(壁掛けタイプ)
相鉄カレンダー2023(壁掛けタイプ)

相鉄カレンダーは相鉄車両の写真のみならず、相鉄・東急直通線の開業で広域的な鉄道ネットワークを形成することになる鉄道7社局の車両を並べた写真やJR直通線内を走行する相鉄車両の写真など、多様な姿を掲載。

そうにゃんカレンダーではカレンダーのために描き下ろした特別デザインを採用し、また相鉄バスカレンダーは相鉄バスの社員が撮影した写真を厳選して掲載するほか、社員ならではの「早朝の営業所にずらりと並ぶバス」も楽しめる特別なカレンダーとなっています。

そうにゃんカレンダー2023(壁掛けタイプ)
そうにゃんカレンダー2023(壁掛けタイプ)
相鉄バスカレンダー2023(壁掛けタイプ)
相鉄バスカレンダー2023(壁掛けタイプ)

2023カレンダーについて

■ 発売日
2022年10月1日(土)
※部数限定・無くなり次第終了

■ 価格
各1,200円(税込)/ 相鉄バスカレンダー 1,100円(税込)

<相鉄カレンダー2023(壁掛けタイプ)>
■ 販売場所
・相鉄線各駅窓口(二俣川駅を除く)※横浜駅での販売は1階改札窓口のみ
・「SOTETSU GOODS STORE」二俣川(二俣川駅構内定期券売り場横)
・そうてつローゼン9店舗(上星川店、鶴ヶ峰店、三ツ境店、大和駅前店、さがみ野店、かしわ台店、緑園都市店、弥生台駅前店、いずみ
中央店)

■ サイズ
257mm×364mm(ホルダー付き 展開B3サイズ)

■ 販売部数
3,000部

<そうにゃんカレンダー2023(壁掛けタイプ)>
■ 販売場所
・相鉄線各駅窓口(二俣川駅を除く)※横浜駅での販売は1階改札窓口のみ
・「SOTETSU GOODS STORE」二俣川(二俣川駅構内定期券売り場横)
・そうてつローゼン18店舗(上星川店、鶴ヶ峰店、白根店、ジョイナステラス二俣川店、左近山店、希望が丘店、三ツ境店、大和駅前店、さがみ野店、かしわ台店、南まきが原店、緑園都市店、弥生台駅前店、山手台店、いずみ野駅前店、ひなた山店、いずみ中央店、鎌倉深沢店)

■ サイズ
257mm×308mm(ホルダー付き 展開515mm×308mm)

■ 販売部数
3,000部

<相鉄バスカレンダー2023(壁掛けタイプ)>
■ 販売場所
・相鉄バス各営業所(綾瀬・旭・横浜)※各営業所での販売は現金のみ
・「SOTETSU GOODS STORE」二俣川(二俣川駅構内定期券売り場横)
・書泉ブックタワー(東京都千代田区)
・書泉グランデ(東京都千代田区)
・はとマルシェ Online

■ サイズ
700mm×350mm A2変形サイズ

■ 販売部数
1,000部

相鉄 おすすめ情報

※価格やメニューなど掲載情報はいずれも私が訪れたときのものです。記事は当時のものとして参考にしていただき、店舗・施設等にて必ず最新情報をご確認ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

#関連ワード#