鎌倉「侍」のスープカレーが野菜も美味で通うほど好き!食べるためだけに鎌倉へ

鎌倉「侍」のスープカレーが野菜も美味で通うほど好き!食べるためだけに鎌倉へ

北海道を中心に店舗店舗展開しているスープカレー専門店の「」。

神奈川県には執筆時現在、鎌倉にのみ出店しているお店で個人的にも本当に好きなお店です。

最近はこのお店で食べるためだけに鎌倉に出かけて帰ることもあるほどで、スープの美味しさはもちろん鎌倉野菜を含む豪快で食べ応えのある野菜も入っているスープカレーは食べたら虜間違いなし。

路地裏スープカレー「侍」について

鎌倉の人気観光スポット「小町通り」から少し逸れた路地裏に位置するスープカレー専門店の

路地裏スープカレー「侍」外観

当サイトで紹介するのは本記事が初めてですが、お店を見つけてからこの味を求めて季節問わず実際何度も足を運んでいるお気に入りのお店です。

週末のランチタイムはいつ行っても数組待っている知る人ぞ知ぞお店。戸建ての1階を利用した温かみのある店内なので女性同士やカップル、お一人さまも安心して入店できるお店です。

路地裏スープカレー「侍」店内席

2人掛け、4人掛けのテーブル席が中心で、他に2-3人で利用できそうな座敷席があります。

■ 所在地
神奈川県鎌倉市小町2丁目6-26

■ 営業時間
10:30~20:00(LO19:30)
※新型コロナウイルスの影響で変更となる場合あり

鎌倉野菜とスープカレー

同店の魅力はなんといっても豪快でたっぷりの野菜を使用したスープカレーです。

路地裏スープカレー「侍」メニュー

鎌倉の店舗らしく鎌倉野菜も一部取り入れ、カレーとはあまり馴染みのない組み合わせで野菜を楽しめるので新鮮味に出会えるのも魅力。

私が決まって頼むメニューは「チキンと一日分の野菜20品目(1,500円)」。いずれのメニューもスープカレーの種類と辛さ、ご飯の量も好みで調整できます。スープレギュラー・辛さ1・ライスSで今回は注文。

チキンと一日分の野菜20品目

この日の野菜は…
にんじん、キクラゲ、キャベツ、ゴボウ、パプリカ、赤カブ、水菜、ブロッコリー、なす、カボチャ、ピーマン、大豆、ジャガイモ、レンコン、サツマイモ、小ねぎ、トマト、紅くるり、大根、玉ねぎ でした。※季節によって野菜の内容は異なる

鮮やかな野菜たちは見た目だけでなく、ひとつひとつスープカレーに合うように工夫してあるのも私が同店のスープカレーを好むポイント。

ゴボウは噛みごたえのある絶妙な食感、ブロッコリーは揚げてサクサク、トマトのような酸味で味に変化をもたらしてくれる野菜が入っていたり。素材本来の味を感じられる大胆にカットされた野菜も多くスープに負けない野菜それぞれの特徴をしっかりと楽しめます。

チキンと一日分の野菜20品目

ただ辛いだけでなく旨味やほんのり甘味も味わえるスープカレーは、ご飯なしで飲みたくなる美味しさ。あまり辛いのが得意ではない私はほんのり辛いレベル1を選んで食べてますが、野菜とチキンでボリュームがありスープだけでも物凄く美味しいのでご飯いらいないなと思うほど。

チキンと一日分の野菜20品目 ゴボウ

そんな人は私だけかと思ってましたが、某日初めて同じような発言が女性グループから聞こえてきました。笑

パリパリを選んだチキンは皮がよく揚げてあり、さらに骨からスルッと身がほぐれるほど柔らかいので食べやすく味も食感も良いのでお気に入りです。

チキンと一日分の野菜20品目のパリパリチキン

チキン・スープカレー・野菜たちと主役級を一皿で味わえる「チキンと一日分の野菜20品目」。

スープだけでなく野菜も美味しく、また珍しい野菜に出会える発見もあったりとトータルで大満足できるお店です。

鎌倉でランチするお店に迷った際はぜひ思い出してみてください。

■ 過去に撮ってた「チキンと一日分の野菜20品目」の一部写真 野菜の違いがわかるかなと。

チキンと一日分の野菜20品目

チキンと一日分の野菜20品目

鎌倉 おすすめ関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

鎌倉「侍」のスープカレーが野菜も美味で通うほど好き!食べるためだけに鎌倉へ