横浜高島屋「にいがたフェスタ」コシヒカリ“金匠”や米粉パン、特別メニューで新潟の魅力を存分に!

横浜高島屋「にいがたフェスタ」コシヒカリ“金匠”や米粉パン、特別メニューで新潟の魅力を存分に!

横浜高島屋(横浜駅)は、お米が美味しくなる今の時期にあわせて、米どころであり、食材の宝庫である新潟に注目にして「にいがたフェスタ」を館内各所にて2022年11月16日(水)より1週間限定で開催します。

地下1階のフーディーズポート2のイベントスペースでは、越後のえだまめ餅や笹団子、うまい米コンテストで入賞した長岡産コシヒカリ「金匠」を使用したおむすびなどグルメやスイーツを展開。

さらに新潟県で100年続く米卸・米販売店「大倉」が手がける、地下1階の和洋酒売場に併設する「ベイヤ(Bay-ya)」では、出来立ての新潟メニューを期間中に提供します。

にいがたフェスタについて

フードペアリングバー「ベイヤ(Bay-ya)」では、普段から新潟・長岡市小国地区の棚田で育てられた希少なお米を使った料理を食べられますが、フェスタ期間中は新潟の魅力をこれまで以上にたっぷりと伝える、特別メニューを提供。

<過去記事>

新潟県では昔から親しまれている五大ラーメンのひとつである「新潟あっさり醤油ラーメン(990円/大1,320円)」を出来立てで味わえる他、新潟のお酒やお米と一緒に「新潟おばんざいセット(1,650円)」も楽しめます。

新潟あっさり醤油ラーメン

おばんざいセットは鮭の焼き浸しをはじめ、煮菜、のっぺ、えご、昆布巻きなど新潟の代表的な家庭料理などを一度に堪能できるメニューです。

おばんざいセット

また、今回のフェスタでは自宅で新潟の魅力を感じられるグルメやスイーツもラインナップ。

海の幸10種類を彩り豊かに仕上げた、亀田の地で創業約130年を誇る老舗・日本料理 倉久の「ちらし寿司(1折 2,376円)。

ちらし寿司

4種類のハーブで味付けし、山桜の原木で燻製した香りと味を楽しめる、なかよしミート「骨付きももハム(692円/100g)。

骨付きももハム

前述の「ベイヤ」は新潟県長岡市のうまい米コンテストで入賞した美味しい米「金匠」を使用した6種類のおむすび(216円〜/1個)や、長岡産コシヒカリ「金匠 1kg(972円)」もイベントスペースにて販売します。

横浜高島屋「にいがたフェスタ」“金匠”コシヒカリや特別メニューで新潟の魅力を発信!

童心菓匠 丸屋本店からは、新潟市西区黒鳥産のえだまめを中の餡に使用し、こがねもちとコシヒカリの米粉で包み込んだ「越後のえだまめ餅(249円/1個)」が登場。

越後のえだまめ餅

「後蒸し」製法にてしっかり蒸し上げ、笹の香りを団子に移しながら昔ながらの味を受け継ぐ越後 岩舲家の「笹団子(各5個1束 各810円)」も並びます。

笹団子

さらに、地下1階のフーディーズポート2「ベーカリースクエア」には「KINO BAKERY」がポップアップにて出店。

kino bakery

元々は「木下製パン」という新潟のベーカリーで2020年に創業110年を迎えた、地元で人気のお店です。新潟産コシヒカリの米粉を使用したクロワッサン(380円)などを販売します。

その他、7階の暮らしステージ・和洋食器には地域の気候や風土を活かして発達した工芸品なども登場します。

にいがたフェスタ 開催概要

■ 期間
2022年11月16日(水)〜22日(火)

■ 場所
横浜高島屋 地下1階 フーディーズポート2 イベントスクエア・ベーカリースクエア、7階 暮らしステージ・和洋食器

おすすめ関連情報

横浜イベントカレンダー

※価格やメニューなど掲載情報はいずれも私が訪れたときのものです。記事は当時のものとして参考にしていただき、店舗・施設等にて必ず最新情報をご確認ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

#関連ワード#