ネイバーズブレッド(港南台・無印良品内)でミルク食パンやおすすめ購入!素材に凝ったパン屋さん

港南台・無印良品内「ネイバーズブレッド」で店舗限定パンやおすすめ購入!素材に凝ったパン屋さん

横浜市港南区・港南台駅降りて目の前にある施設「港南台バーズ」に、関東最大級の売場面積を誇る「無印良品」が2021年5月にオープンしました。

関東では初めて生鮮食品を取り扱う売場を備え、フロア内には神奈川県初出店のベーカリー「ネイバーズブレッド バイ スタンダードベーカーズ」が出店。

開業前日に店舗限定パンやおすすめパンをお店で伺いながら買いものして実際に食べてみたのでお店の特徴とあわせてご紹介です。

ネイバーズブレッド バイ スタンダードベーカーズについて

港南台バーズに2フロアに跨って展開している無印良品(地下1階)の一角にパン屋さん「ネイバーズブレッド バイ スタンダードベーカーズ」がオープンしました。

ネイバーズブレッド バイ スタンダードベーカーズ

栃木県に本店を構えるスタンダードベーカーズが手掛けるお店で神奈川県初出店。その他、記事公開時点ではグランスタ東京(東京駅)に店舗を構えます。

北海道産の良質な素材を使用したパンを展開。惣菜パンやおやつパン、各種食パンを取り揃えます。

ネイバーズブレッド バイ スタンダードベーカーズ

お話を伺っている中でも特に印象的だったのはやはり素材に対するこだわりです。

北海道十勝産の小豆や北海道産小麦やバター、北海道別海町の指定酪農家の生乳、栃木県日光の御養卵など、良いものを味わって欲しいという想いから良質な素材が使用されています。

ネイバーズブレッド バイ スタンダードベーカーズ 素材にこだわるパン

同店ならでは特徴としては、地域の方にお店を普段使いしやすいようにと価格を抑えながらカジュアルに楽しめるようにパンをラインナップ。素材に対する想いは変えず、企業努力でかなり頑張った(笑)と話してくれました。

購入した各種パン

お話を伺っていると実際に自分の舌で味わってみたくなり、店舗限定パンやおすすめパンなど食べ切れる範囲で色々と買って帰ってみました。

ネイバーズブレッド バイ スタンダードベーカーズで購入したパン

港南台店を訪れたならばやはり抑えておきたいのが店舗限定のパンです。

店舗限定の「北海道ミルク食パン(420円)」は、水を一切使用せずに北海道・美瑛の牛乳や北海道産のバターや小麦を使用して作られています。

北海道ミルク食パン

これまで色々なお店の食パンを食べているけれど、その中でも断トツで生地の部分が絹のようにしっとりし柔らかく、ずっと触っていたくなる生地触り。

北海道ミルク食パン

ゆっくりと大切に飲み込みたくなる上品な生地は口当たりはふかふか、噛むと滑らかでもっちりとした食感です。食べる前にほんのりと牛乳や小麦の香りも楽しめ、食べ切れる小ぶりのサイズ感も良かったです。

北海道ミルク食パン

またもう一品店舗限定で注目したいパンが「バーズこっぺ(240円)」です。

バーズコッペ

一見するとチョコレートクリームを挟んだ見慣れたパンに見えるけれど、食べてみると冗談抜きで驚きました。今回食べた中で一番“意外性”を感じたのがこのパンです。

バーズコッペ

柔らめのチョコレートクリームをサンドするパン生地は、想像を遥かに超えてふわっと柔らかく、しっとりとした口当たり。チョコレートクリームも美味しいけれどパン自体がとても美味しかったです。

パサっとした感じがなく食べやすく、子どもはもちろん大人もこの意外性のあるパン生地にハマるはず。チョコレート以外にも他2種類の味がありました。

他にも小豆に凝っている「北海道あんパン(230円・税込)」、御養卵を生地にもクリームにも使用した「日光御養卵 クリームパン(280円・税込)」、お店で人気の「クロワッサン(240円・税込)」などがおすすめの逸品です。

あんパンと大福パン

あんパンは、一口食べてガツンと広がる小豆の風味、トッピングされた胡麻の芳しい香りをアクセントにしながらズッシリと食べ応えのあるパン。中の粒あんも食感良く、生地も食べ応えがあったのでひとつでもだいぶお腹が満たされました。

あんパン

あんパン

ネーミングに惹かれた「北海道小豆 大福パン(200円・税込)」も北海道産小豆が使用され、生地に豆が練り込まれているので小豆のほんのりとした甘みを楽しめます。

大福パン

大福パン

人気の「クロワッサン」は油のしつこさはなく香ばしさを楽しめ、持ち帰っても焼き直さずそのまま食べても十分美味しかったです。

クロワッサン

そして、私が今回購入した中で最も気に入ったパンが「日光御養卵 クリームパン(280円)」です。

持った瞬間にワクワク感が溢れるクリームパンは人生で初めて、今にも潰れてしまいそうな絶妙な柔らかさはもはや奇跡!

クリームパン

しっとりとしたパン生地の中にはカスタードクリームが入っており、クリームと一緒に口の中でスーッと消えるような生地の口溶けは本当に驚きました。

素材だけでなく、美味しさや楽しさを与えてくれるクリームパン。リーズナブルな価格で楽しめるので特に個人的に一押しです。地域の方が羨ましい。

他にも様々なパンが並んでいるのでぜひお店に足を運んで自分の好みのパンを探してみてください。

また、無印良品は神奈川県初の“茶葉量り売り”も同フロアの売場に展開しているので気になる方はぜひ↓

ネイバーズブレッド バイ スタンダードベーカーズ 店舗概要

■ 所在地
横浜市港南区港南台3-1-3 港南台バーズ地下1階(無印良品内)

■ アクセス
JR京浜東北線・根岸線「港南台駅」すぐ

■ 営業時間
10:00〜20:00

■ 生鮮食品扱う無印良品(関東初出店)

おすすめ関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント