無印良品 横浜ジョイナスの自販機「MUJI POCKET」便利!冷凍食品やセルフレジも

無印良品 横浜ジョイナスの自販機「MUJI POCKET」便利!冷凍食品やセルフレジも

横浜駅西口のジョイナスに「無印良品」が2020年12月9日(水)に移転・リニューアルオープンしました。

ジョイナスダイニング側から地下街のメイン通り沿い・ダイヤキッチン側の複数区画にて開業。

生活雑貨や衣料品など定番アイテムを取り揃えるほか、一部店舗にて取り扱いのある冷凍食品や給水機、さらに自動販売機「MUJI POCKET」も導入していたので利用してみました。

無印良品 横浜ジョイナス リニューアル

横浜駅西口の地下街、駅構内中央通路をジョイナス方面に進んだ先にリニューアルオープンした「無印良品」。崎陽軒+DELI(プラスデリ)の正面区画からヨドバシ横浜に向かってオスロコーヒーまでメイン通り沿いに展開します。

店舗場所・フロアマップ

ちょうど地上バスターミナルに続く階段に隣接した場所で、食品・生活雑貨・衣料品などを取り揃えます。

無印良品 横浜ジョイナス リニューアル フロアマップ

最も駅寄り(改札寄り)に位置する食品売場に給水機や冷凍食品、菓子類やレトルトなどが並んでました。

食料品売場

食品売場には自動販売機「MUJI POCKET」も展開。

自動販売機「MUJI POCKET」

急いでいるときにサッと購入でき、1本を購入するためだけにレジに並ぶ必要がないのは快適。500mlのお茶を100円で買える嬉しい価格設定です。電子マネーを使えたらさらに最高。笑

購入したドリンクにはバーコード部分にシールも貼られていたのでバッグにも気兼ねなく入れられました。

自動販売機「MUJI POCKET」で購入したドリンク

食品売場側のレジは非接触でお会計を済ませられるセルフレジも導入。多くの人が行き交うメイン導線に位置するけれどレジ数も多くスムーズに買い物を終えられます。

セルフレジ

ジョイナスダイニング側に出店していた時も大変お世話になった無印良品。リニューアル後は、いずれの売場も広い通路沿いに位置しているのでアイテムを見つけやすく、フロア間の上下移動が少なく立ち寄れる無印良品の存在は大きいなと改めて実感しました。

2020年12月11日(金)にはメイン通路を挟んで反対側の区画に横浜高島屋の増床食品フロア「フーディーズポート2」がグランドオープンするので今後はさらに買いもの時間が充実しそうです。

ジョイナス おすすめ情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント