ムーミンバレーパークに「リトルミイのプレイスポット」リトルミイが主人公の参加型シアター

ムーミンバレーパークに「リトルミイのプレイスポット」リトルミイが主人公の参加型シアター

横浜からも電車一本で行けるとご紹介した、ムーミンの物語を主題としたテーマパーク「ムーミンバレーパーク(埼玉県飯能市)」は、3月16日(土)開業時の新アトラクションを追加発表。

新アトラクションの「リトルミイのプレイスポット」は、ムーミンバレーパークのメインエリア「ムーミン谷エリア」に登場します。

主人公リトルミイが繰り広げる可愛いいたずらの世界を楽しめる参加型シアターです。またリトルミイグッズ専門店もオープンします。

リトルミイのプレイスポットについて

舞台は「ムーミン屋敷」。

リトルミイの自由気ままで可愛いいたずらに、困り果てたムーミンパパやムーミンママが考えた秘策とは。あなたもいつの間にかリトルミイのいたずらに、巻き込まれてしまうかもしれません。

案内役のガイドとともに、リトルミイのいたずらにハラハラドキドキしながら、どのような世界が展開されるのかわからない驚きのある楽しさと、優しく温かみのあるクラシカルな映像で、新しいムーミンの物語を発見できます。

■ 料金
700円(税込)
※おとな・こども共に一律料金。3歳以下無料。
※入園チケット別途必要

■ 体験時間
約10分

■ 公式サイト
https://metsa-hanno.com/moominvalleypark/

※アトラクションチケット購入の際に、必ずアトラクション利用制限を一読ください。
※小学生未満のお子様は中学生以上の付き添い者が必要です。
※天候などの理由により予告なくスケジュールを変更・中止する場合があります。

また「リトルミイのプレイスポット」の近くには、ムーミン谷に咲くヒマワリに座るリトルミイをイメージした、リトルミイのグッズが揃う専門店もオープンします。

店内には人気のぬいぐるみをはじめ、ここでしか手に入れることのできないリトルミイのグッズが集合します。

リトルミイグッズ専門店

ボイスキャストについて

リトルミイのプレイスポットには、リトルミイをはじめ、ムーミン一家やその仲間たちのほかにもたくさんのキャラクターが登場。

アトラクション中のナレーションをはじめ、10種類以上の登場キャラクターを坂本 真綾さんと日野 聡さんがすべて担当します。

坂本 真綾(さかもと まあや)
主な出演作品は映画「くるみ割り人形と秘密の王国」シュガー・プラム役、韓国ドラマ「オクニョ 運命の女」オクニョ役、アニメ「攻殻機動隊 新劇場版」草薙素子役、アニメ「新劇場版ヱヴァンゲリヲン」真希波・マリ・イラストリアス役、ゲーム「ファイナルファンタジーXIII」ライトニング役など。

日野 聡(ひの さとし)
主な出演作は、アニメ「オーバーロード」アインズ・ウール・ゴウン役、「ハイキュー!!」澤村大地役、海外ドラマ「ARROW / アロー」オリバー・クイーン / アロー役など。

ムーミンバレーパーク 施設概要

おすすめ情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

ムーミンバレーパークに「リトルミイのプレイスポット」リトルミイが主人公の参加型シアター