ラ・オハナ「塩レモンパスタ」初体験で完全トリコ!横浜本牧のハワイアンレストラン

ラオハナ「塩レモンパスタ」初体験で完全トリコ!横浜・本牧のハワイアンレストラン

横浜市中区・本牧のハワイアンレストラン「ラ・オハナ」はブランド1号店として2017年に誕生。

ロードサイド店舗なので車で利用しやすくこれまでに何度も当サイトに登場しているお店です。

グランドメニューの中にある「塩レモンパスタ」にトライしてみると、想像の何倍も美味しい料理だったのでご紹介です。

ラ・オハナ横浜本牧店について

本牧通り沿いに駐車場完備で出店している「ラ・オハナ横浜本牧店」。

ラ・オハナ横浜本牧店 外観

扉を開けるとピニャコラーダの甘い香りが毎回お出迎えしてくれるレストランで、10月の来店は装飾もハロウィン仕様になっていたのでいつもの雰囲気とはちょっと違うおもてなしも素敵でした。

ラ・オハナ横浜本牧店 ハロウィン装飾

人生初めての塩レモンパスタ

ラ・オハナを訪れたら毎回100%注文するメニュー「フリフリチキン 1羽(1,628円・税込/ハーフ1,078円・税込)」をこの日も注文。

フリフリチキン

まるまる1羽使った焼きたてのチキンは豪快な見た目やボリュームだけでなくジュワ〜ッと広がる旨味と皮のパリッとした香ばしさが最高の逸品です。

フリフリチキン

この日は店員さんによるカットが行われ、部位の説明を伺いながら食べられました。丸々1羽使っているので部位ごとに異なる歯応えを楽しめるのも魅力のメニューです。

フリフリチキン 店員さんによるカット

同店では開業当初からハンバーガーとパンケーキ、ローストビーフロコモコ、タコライスといろいろ食べてきたので、まだ挑戦していないジャンルの“パスタ”を食べてみました。

海老とアボカドの塩レモンパスタ

パスタはカルボナーラやトマトソースはなんとなく味が想像できたので「海老とアボカドの塩レモンパスタ(1,298円・円・税込)」を注文。

人生初めての塩レモンパスタでしたが結論は注文して大正解!

レモンの爽やかな酸味や香りが際立ち、パスタメニューの中でも群を抜いてさっぱり系のメニュー。ガーリックもほんのりと感じられたのでさっぱりだけの短調な味にならず、しょっぱすぎない塩加減も好みで、凄く美味しかったです。

海老とアボカドの塩レモンパスタ

添えられたレモンでさらに自分好みでレモンをプラスしても食べられます。あっさりしすぎて物足りないという心配をよそに満足感があり、塩レモンパスタの美味しさに気づけたので自宅や他店を訪れたときにも積極的に食べてみたくなるほど良い経験になりました。

海老とアボカドの塩レモンパスタ

ガーリックシュリンプの食感や風味もアクセントになり、生野菜も少し添えられていたのでワンプレートでいろいろと楽しめたのも良かったです。

食後のデザート

食後には以前売り切れで食べられなかった「フレッシュいちごのハウピア(食事注文の人は308円・税込)」も食べられました。

フレッシュいちごのハウピア

ハワイの伝統的デザート・ハウピアはココナッツミルクでできておりトゥルッとした食感。下にはいちごのホイップのようなムースのようなものが忍ばせてあり、最初から最後までイチゴの甘酸っぱさを堪能できました。小ぶりのサイズが食後のデザートにぴったりです。

フレッシュいちごのハウピア

ディナーで訪れる際はノンカフェインの「フラワーフルーツハワイアン(473円・税込)」もあるので参考に。

フラワーフルーツハワイアン

ハイビスカスとローズヒープにパパイヤとマンゴー、オレンジ、ぶどうのドライフルーツをブレンドします。ハイビスカスとローズヒップなので酸味強めのホットドリンクです。

フラワーフルーツハワイアン

美味しくお洒落でカジュアルに利用できる、すかいらーくグループのハワイアンレストラン。初めて座った1階席では水のせせらぎも聞こえて雰囲気も一入でした。

ラ・オハナ横浜本牧店 内観1階の席

ラ・オハナ 横浜本牧店 店舗概要

■ 所在地
神奈川県横浜市中区本牧原18-22

■ 営業時間
平日 9:00~21:00 / 土・日・祝 7:00~21:00
※状況により異なる場合あり

ラ・オハナ 過去レポ

おすすめ周辺スポット情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント