横浜中華街に崎陽軒「シウマイBAR(バル)」“出来たて”焼焼売・もち米シウマイ、ランチも

横浜中華街に崎陽軒「シウマイBAR(バル)」“出来たて”焼焼売・もち米シウマイ、ランチも

横浜中華街の朝陽門(東門)、みなとみらい線「元町・中華街駅」から徒歩すぐの場所に崎陽軒「中華街シウマイBAR(バル)」が2019年2月27日(水)にオープンします。

以前売店だった「崎陽軒 中華街店」がお土産用の物販コーナー、食べ歩きのテイクアウト、イートインに対応した“バル”としてリニューアルし、これまで要望の多かった出来立てのシウマイも提供。

店舗限定で出来立ての「焼焼売(やきシウマイ)」や「もち米シウマイ」を販売するなど、現地にて一足先にチェックして来たのでご紹介します。

崎陽軒 中華街シウマイバルについて

横浜中華街の朝陽門(東門)を抜け、目の前に見える位置に誕生した崎陽軒 中華街シウマイバル

崎陽軒 中華街シウマイバル

昨年末に「初音ミク」がデザインされた特別パッケージの特製シウマイを期間限定で取り扱っていたことでも記憶にある崎陽軒の売店が“バル”としてリニューアルしたかたちとなります。

冷めてもおいしく食べられる崎陽軒のシウマイ。ただ一方で温かいシウマイがどこで食べられるのかというお客様からの声も多く、また近年横浜中華街では食べ歩きが人気であることから改装したとのことです。

崎陽軒 中華街シウマイバル 内観

崎陽軒 中華街シウマイバル 内観

シウマイバルでは各種シウマイなどを扱う物販はもちろん、出来立て熱々のシウマイが食べられるイートインとテイクアウトを実施。

崎陽軒 中華街シウマイバル 店内席

店内には2名掛けのテーブル席2つ、4名掛けのテーブル席1つ、カウンター席7つが設けてあり、ランチメニューも用意されていました。

崎陽軒 中華街シウマイバル 店舗概要

■ 所在地
横浜市中区山下町185

■ 営業時間
11:00〜21:00 ラストオーダー20:30(テイクアウト共通)
ランチ 11:00〜15:00(ラストオーダー14:30)

■ 定休日
元日

店舗限定の出来立て「焼焼売(やきシウマイ)」と「もち米シウマイ」

横浜中華街の店舗では新商品の「焼焼売(やきシウマイ)」を出来立てで食べられるほか、通販限定販売の「もち米シウマイ」や「シウマイ5種盛り合わせ」など各種シウマイを出来立てで食べられます。

焼焼売(やきシウマイ)
新商品 真空パックの「焼焼売(やきシウマイ)」

店舗の外からは「焼焼売(やきシウマイ)」を作る様子をガラス越しで見ることができるので近くを訪れることがあれば要チェック!

店舗外の焼焼売(やきシウマイ)を作る様子

シウマイを焼くためにたこ焼きを作る機械を導入しており、ただ焼くだけでなくコロコロ転がりながら焼かれるシウマイの姿は見ていて面白かったです。

焼きたての焼焼売は1皿が6個450円、売店で販売している真空パックの焼焼売は15入り620円です。

※真空パックの焼焼売は崎陽軒全店舗にて2019年2月27日より販売

焼焼売(やきシウマイ)
焼焼売(やきシウマイ)

表面をカリッと焼いた出来立てのシウマイは従来のシウマイとは原材料も異なり醤油をプラス。食感を楽しめるようにタケノコも使用しています。

出来立ての焼きシウマイを試食させていただきましたが、温かい状態は格段に美味だと再確認。カリッとジュワッとした豊かな味わいはぜひ一度自身の舌で確かめて欲しい美味しさでした。

また同店限定の出来立てシウマイのメニューとして知っておきたいのが「もち米シウマイ(3個450円)」です。

もち米シウマイ
もち米シウマイ

通販限定の商品となっているため馴染みのない方も多い商品ではないでしょうか。東京のシウマイバルを含めて出来立てを食べられるのは横浜中華街の店舗のみ。

焼焼売(やきシウマイ)と両方頼んでどちらも一度は口にしたいシウマイのメニューです。

ランチメニューやドリンク

出来てのシウマイメニューの他にもランチタイム限定メニューやビールやハイボールなどのお酒・ソフトドリンクも用意。

ランチタイムは11時から15時までで「シウマイ5種盛り合わせセット(900円)」や「ふかひれ粥セット(650円)」などシウマイを含むセットメニューをいただけます。

ランチメニュー
ランチメニュー
シウマイ5種盛り合わせセット
ランチメニュー
ランチメニュー
ふかひれ粥セット

また東京駅のシウマイバルでも人気の高いおつまみ・シウマイ弁当の「筍煮(300円)」と一緒にお酒が飲めるのも店舗の特徴となっています。

筍煮とビール

その他のメニューはこちら↓

※紹介メニューは撮影時のものです。今後変更となる場合がありますので参考までに。現地にて最新情報をご確認ください。

崎陽軒 中華街シウマイBAR(バル)メニュー

崎陽軒 中華街シウマイBAR(バル)メニュー

崎陽軒 中華街シウマイBAR(バル)ランチメニュー

横浜で出来立てシウマイを食べられる場所といえば、横浜駅「アリババ」や崎陽軒の「工場見学」でしたが、横浜中華街という観光地にバルが誕生したことにより熱々シウマイを食べやすくなりました。

タピオカ好きとしては見逃せない、タピオカドリンクもメニューに載っていたので近々飲んでみたいと思います。

※追記(2019年3月)
横浜駅の新施設「アソビル」のグルメストリートにも「シウマイバル」がオープンしました。作る光景は見られませんが、アソビル内のバルでも「焼焼売」の販売が始まりました。

崎陽軒おすすめ情報

横浜中華街 おすすめ情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

横浜中華街に崎陽軒「シウマイBAR(バル)」“出来たて”焼焼売・もち米シウマイ、ランチも