北仲ブリック&ホワイト、6月25日にグランドオープン!馬車道直結の商業・文化施設

北仲ブリック&ホワイト、6月25日にグランドオープン!馬車道直結の商業・文化施設

商業・文化施設「北仲ブリック&ホワイト」は、一部店舗を除き開業を延期していましたが、2020年6月25日(木)にグランドオープンします。※ビルボードライブ横浜は開業未定

同施設は、横浜市の文化芸術振興を積極推進する「横浜市文化芸術創造都市施策」に貢献し、文化の発信拠点となる施設を誘致する「北仲ブリック」と、近隣住民またホテル宿泊者へ高い利便性を提供する、物販・飲食・サービス店舗等が出店。

また、同施設が開業するエリアのランドマークの名称を「横浜北仲ノット(YOKOHAMA KITANAKA KNOT)」に決定しました。

北仲ブリック&ホワイト

横浜北仲ノットは「北仲ブリック&ホワイト」に加え、横浜市最大規模・最高層の分譲マンション「ザ・タワー横浜北仲」(総戸数 1,174戸、5階〜45階・52階〜58階、3月より入居開始)、横浜エリア初進出となるサービス付き長期・短期滞在型宿泊施設「オークウッドスイ ーツ横浜」(総客室数 175室、46階〜51階、今秋開業予定)で構成されます。

北仲ブリック&ホワイト

魅力溢れる商業施設・ホール等が集積するみなとみらい21地区と、古き良き港町横浜の面影を伝える山下・関内地区である新旧横浜の結節点に位置。

ノットは「結び目」を意味し、横浜の伝統と未来をつなぎ、歴史的な景観を活かしたまちづくりを行うこのエリアの広がりや、新たな発展への想いが込められています。

みなとみらい線「馬車道駅」とは直結通路、周辺街区とはペデストリアンデッキで接続。山下公園・元町・中華街などの観光名所も徒歩圏内です。

北仲ブリック&ホワイト

北仲ブリック&ホワイトの階数は、北仲ホワイト/タワー棟1〜2階、北仲ブリック/BRICK North棟 1〜3階・BRICK South棟1〜3階。店舗数は19店舗、駐車場台数は約150台です。

北仲ブリック&ホワイト 飲食店

■ 所在地
神奈川県横浜市中区北仲通5丁目57番地2

■ 店舗情報
・北仲ホワイト
スーパーマーケット「リンコス(神奈川県初)」、「ローソン」、ビューティーサロン「M.SLASH」、フロワーショップ「BALANCE FLOWER SHOP(商業施設初)」、三井のリハウス、ベーカリーカフェ「JEAN FRANCOIS」、「水信フルーツパーラー」、ダイニングバル「Fish & Sour UOKIN Diner」、中国料理「盤古殿 TERRACE」、肉バル「DOURAKU CORRIDA」、「博多天ぷら たかお」、「日本料理 きじま」、「スターバックス(北仲地区初出店)」

・BRICK North
クラブ&レストラン「ビルボードライブ横浜」、ダンスハウス「Dance Base Yokohama(DaBY)(新業態)」、「ジンボリーインタナショナルスクール(神奈川県初)」

・BRICK South
シェアオフィス「ニサンカイ」

なお、スーパーマーケット「リンコス」や「三井のリハウス」「スターバックスコーヒー」などは先行でオープンしています。

周辺施設では2020年7月に横浜市の新市庁舎の低層階に商業施設「ラクシス フロント」も開業予定。

おすすめ関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

北仲ブリック&ホワイト、6月25日にグランドオープン!馬車道直結の商業・文化施設