横浜創業「キーコーヒー」創業当時の味わいイメージしたブレンド期間限定発売!

横浜創業のキーコーヒー「横浜1920創業ブレンド」期間限定発売!創業当時の味わい表現

1920年、横浜市中区にて創業したキーコーヒーは、創業当時に飲まれていたコーヒーの味わいをイメージした「横浜1920創業ブレンド」を2021年7月20日(火)から創業記念日である8月24日(火)までの期間限定で全国の直営ショップにて発売します。

同ブレンドは、1920年の創業当時、輸入商が多く集まり西洋の食文化が広まった港町横浜で多くの方に愛されていた味わいをイメージしたブレンドコーヒーです。

当時多く流通していたブラジルをベースとした、甘い香りと口当りの良さが特徴で、砂糖やミルクともよく合うよう、やや深めにじっくりと焙煎。横浜に住んでいる方はもちろん、全国のコーヒー好きの方にクラシカルな味わいを届けます。

横浜1920創業ブレンドについて

■ 販売期間
2021年7月20日(火)~8月24日(火)

■ 商品名
横浜1920創業ブレンド(豆・粉)

■ 販売価格
648円(税込)/ 100g

■ 販売店舗
全国のキーコーヒー直営ショップ
神奈川県内に9店舗目(横浜市内に6店舗)・全国54店舗

1936 年当時の木村コーヒー店(現:キーコーヒー)横浜本店
1936年当時の木村コーヒー店(現:キーコーヒー)横浜本店

キーコーヒーの専用レシピページでは、コーヒー教室の専任講師を務める藤田靖弘氏が監修した、本ブレンドを使用した2つのおうちカフェレシピを紹介。1970年代の喫茶店ブームの際に流行した昭和レトロな「ウインナーコーヒー」と、今年に入り若年層を中心に注目が高まっている「ミルクブリュー」を提案します。

ウインナーコーヒー
ウインナーコーヒー
ミルクブリュー
ミルクブリュー

おすすめ関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント