皆楽亭の名物「皆楽みそラーメン」お昼に!横浜・松原商店街近くの老舗町中華

皆楽亭の名物「皆楽みそラーメン」お昼に!横浜・松原商店街近くの老舗町中華

昭和42年(1967年)創業の町中華「皆楽亭」。

環状1号線沿いに位置し、“ハマのアメ横”の愛称で有名な洪福寺松原商店街からも近いことから商店街での買いものとセットでお昼に利用してみました。

名物の「皆楽みそラーメン」は甘めのスープと、たっぷりの野菜を堪能でき、ガッツリとお腹が満たされる内容だったのでご紹介です。

皆楽亭について

創業から50年以上も経ち、名物の皆楽みそラーメンの他にも昔ながらの町中華を数々味わえる「皆楽亭」。

皆楽亭 外観・入口

松原商店街からは歩いて5分ほど、環状1号線沿いの角に位置し裏手には駐車場も完備します。

店内はテーブル席とカウンター席を配置し、広さはないもののギュッとした距離感が店員さんとの仲を縮め、穏やかな雰囲気に嬉しさを覚えるアットホームなお店です。

ラーメンだけでなくさまざまな中華料理を取り揃えているので毎日訪れても違うメニューを楽しめそう。常連さんはカウンターの大皿に盛られた日替わりの品を眺めながら注文されていました。

皆楽亭 メニュー

名物の皆楽みそラーメン

お店の名物「皆楽みそラーメン(800円・税込)」は、豚骨鶏ガラスープと味噌をあわせた人気のメニュー。

皆楽みそラーメン

本場北海道の味噌を使用し、バターやコーンなどと一緒に味わえる王道な味噌ラーメンです。一口スープを味わうとマイルドな口当たりと期待を裏切らない甘さが癖になるほど美味。

皆楽みそラーメン

キャベツやもしや、ニンジン、豚肉など麺にも引けを取らない量のたっぷりの野菜も美味しく、非常に食べ応えのある一杯です。

麺は味噌ラーメンによく合う中太の縮れ。

皆楽みそラーメン 麺

スープを絡めながらすすると縮れ麺ならではの口当たりが嬉しくモチモチと食感を楽しみながら味わえます。

皆楽みそラーメン スープ

街に出ると多種多様なラーメンが目に留まる昨今。皆楽亭は原点に戻るような気持ちでシンプルイズベストの中にもコクのある旨さをじっくりと楽しめるお店です。半チャーハン(500円)も美味しかったのでお腹に余裕のある方はぜひ。

半チャーハン

私のように洪福寺松原商店街を訪れた際にお昼ご飯をどこで食べようかと迷った際は参考に。

皆楽亭 店舗概要

■ 所在地
神奈川県横浜市西区浅間町4丁目343-1

■ 営業時間
11:00〜15:00 / 17:00〜22:00

洪福寺松原商店街 関連情報

※掲載情報は特筆のない限り公開時のものです。公開日から経過している場合は当時のものとして参考にしていただき、最新情報を店舗・施設等にて事前に確認のうえご利用ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

#関連ワード#