鞄工房山本「横浜グランゲート」に新店舗!ランドセルや一般鞄ブランド“香久山鞄”展開

鞄工房山本の新店舗「横浜グランゲート」に!ランドセルや革・帆布製品の香久山鞄展開

ランドセルと革製品の製造販売を手掛ける「鞄工房山本」は、今年のラン活シーズンが本格化するタイミングに合わせ、新店舗の横浜店を横浜グランゲート内に2022年1月29日(土)、翌月2月3日(木)に梅田店をオープンします。

両店のオープンにより奈良本店、銀座店と合わせて直営店は計4店舗。

奈良の工房で一つひとつ丁寧に作り上げる鞄工房山本のランドセルをはじめ、革や帆布を使い、作りの良さにこだわる鞄工房山本の一般鞄ブランド「香久山鞄」の商品も多数展開します。

鞄工房山本について

横浜店、梅田店の店内は奈良の自然を感じられる落ち着いた意匠でまとめ、奈良の工房での製造風景を感じられるよう事前に録画した作業風景をプロジェクターで常時投影。

鞄工房山本 内観

2023年入学用モデルのラインナップは過去最高の91モデルを用意し、工房の雰囲気を感じながら自由に選んで背負って、じっくりとランドセル選びを楽しめます。

また​横浜店、梅田店ともに鞄工房山本の一般鞄ブランド「香久山鞄」の商品を多数展示。

香久山鞄

利用者の声を商品づくりに反映し、暮らしになじむ革・帆布製品を取り揃えます。

さらに今回は初の試みとなる「香久山ランドセル(全5色)」も販売。

香久山ランドセル

香久山ランドセルだけのオリジナルカラーとキューブ型のすっきりとしたデザインはどこか大人びた雰囲気。鞄工房山本とは趣の異なるランドセルを手に取り体感できます。

横浜店
横浜店 外観

また、同社は「みなとみらいエリアはランドセルメーカーが多く、全国でもこれほどランドセルメーカーが集合しているエリアはない」と話し、1日で多くのランドセルを歩いて見て回ることができるルートも提案しています。敬称略。

鞄工房山本 → 徒歩約6分 → 土屋鞄製造所(童具店) → 徒歩約10分 ⇒ 池田屋 → 徒歩約4分 → conosak ※2022年3月にはセイバン横浜店がみなとみらいエリアに移転オープン

鞄工房山本 横浜店 店舗概要

■ 住所
神奈川県横浜市西区みなとみらい5-1-1 横浜グランゲート1階

■ 駐車場
横浜グランゲート内に駐車場あり(有料)

■ 営業時間
10:00~18:00

■ 定休日
毎週水曜日、年末年始

おすすめ関連情報

※掲載情報は公開時のものです。公開日から経過している場合は当時のものと参考にしていただき最新情報を店舗・施設等にて事前に確認のうえご利用ください。

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント