インターコンチネンタル横浜Pier 8、みなとみらいに開業!客船停泊の埠頭内

インターコンチネンタル横浜Pier 8、みなとみらいに開業!客船停泊のふ頭内

横浜・みなとみらい地区に、新たなインターコンチネンタルホテルとなる「インターコンチネンタル横浜Pier 8(ピアエイト)」が2019年11月にオープン。

1991年開業の「ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル」に次ぐ、同地区の新たなインターコンチネンタルホテルとして「YOKOHAMA HAMMERHEAD PROJECT」の敷地内、大型クルーズ客船が停泊するターミナルと同じ建物内に建設されます。

3方向を海に囲まれた国内でも希少な海上立地(埠頭)ならではのダイナミックな眺望は他にないものとなりそうです。

インターコンチネンタル横浜Pier 8(ピアエイト)

開放的なベイビューが広がる自慢の客室は全173室。

インターコンチネンタルブランドの特徴であるワンランク上の体験を提供するクラブインターコンチネンタル(ラウンジ等)をはじめ、レストラン&バー、パーティールーム、スパ、フィットネス、インドアガーデン、そして、まるで海と空と一体化したようなルーフトップが予定されています。

同ホテルは客船ターミナル・商業・ホテルの3施設からなる複合施設の3階~5階に位置。

■ 所在地
神奈川県横浜市中区新港2丁目14番1

■ 開業予定
2019年11月

■ YOKOHAMA HAMMERHEAD PROJECT

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

インターコンチネンタル横浜Pier 8、みなとみらいに開業!客船停泊の埠頭内