本丸亭・横浜駅で海老ワンタン入り塩ラーメン初体験!老舗の塩ラーメン専門店

本丸亭・横浜駅で海老ワンタン入り塩ラーメン初体験!老舗の塩ラーメン専門店

横浜駅至近の鶴屋町にある、塩ラーメン専門店「本丸亭」に行ってきました。

素材の味にじっくりと向き合いたくなるあっさりとしたスープに、ちぢれ麺をあわせ、トッピングのチャーシューや海老ワンタンに心奪われる地元では大変有名なお店です。

本丸亭 横浜店(鶴屋町店)について

横浜駅の西口またはきた西口から歩いて3分ほどの場所に位置する塩ラーメン専門店「本丸亭」。

本丸亭 横浜店(鶴屋町店)外観・入口

横浜駅直結のJR横浜タワー(ニュウマン横浜が入居する複合施設)とJR横浜鶴屋町ビルを繋ぐ歩行者専用のはまレールウォークを利用するとスムーズに向かえます。

お店を前を通るとお昼時に入店待ちの待機人がいるほど横浜駅では人気のお店ですが、この日はタイミング良く待ちがなかったので入店を決意。

先に食券を購入スタイルのお店で店内はカウンター席のみです。

海老ワンタン入り塩ラーメン注文!

本丸亭は塩ラーメンの専門店。

初訪問時は塩の選択はお店の味を体験するうえではマストで、この日は大好きなワンタンも楽しめる「海老ワンタン入り塩ラーメン(1,200円・税込)」を注文しました。

海老ワンタン入り塩ラーメン

ラーメンには海老ワンタン5個、チャーシュー2枚、そして特徴的な食材として春菊がトッピングされています。

スープは見た目の通りに非常にシンプルで、鶏ガラや焼きあごを使用した出汁で作られた一杯。

海老ワンタン入り塩ラーメン スープ

癖もなくあっさりとした味わいで塩が効きすぎていないので飲みやすく私としては好み。ガツンとしたパンチは控えめで、家系ラーメンのイメージが強い横浜ではもはや真逆のような立ち位置のシンプルイズベストなラーメンでした。

麺はちぢれ麺。

海老ワンタン入り塩ラーメン ちぢれ麺

細い麺とやや平たく太いちぢれ麺を組み合わせているので複雑な食感が嬉しく、啜ったときの口当たりも楽しく美味。

海老ワンタンはカットされたプリッとした海老が大ぶりのしっかりめの皮で包まれ食べ応えもあり、海老も丁寧に処理されているようで臭いも気にならず美味しかったです。

海老ワンタン

そして期待のワンタンをさらに凌駕して印象的だった存在がチャーシューです。

チャーシュー

分厚さがありながら凄くやわらかく脂身の部分もほんのりと甘く、脂のしつこさが気になることなく最後まで美味しく余裕の完食。

チャーシューの味付けがしっかりとしているのでスープとのバランスが良く、ワンタンやチャーシューの具材を一緒に味わったからこその満足度の高さでした。オーソドックスの「本丸塩ラーメン(900円・税込)」もチャーシューやワンタンをそれぞれ少しずつ味わえます。

横浜駅の塩ラーメンといえば「浜虎」という大人気ラーメンがありますが、塩ラーメン好きならば「本丸亭」もぜひ知っておきたいお店です。

本丸亭 横浜店(鶴屋町店)店舗概要

■ 所在地
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町1丁目7-21

■ 営業時間
11:00~23:30

■ 定休日
月曜日

横浜駅 おすすめ情報

※価格やメニューなど掲載情報はいずれも記事公開時のものです。記事内容は今後予告なく変更となる可能性もあるため、当時のものとして参考にしていただき、店舗・施設等にて必ず最新情報をご確認ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

#関連ワード#