カップヌードルミュージアム 横浜、7月1日より一部運営再開!事前チケット制で

カップヌードルミュージアム 横浜、7月1日より運営再開!事前チケット制に

新型コロナウイルス感染拡大防止のために2月29日(土)から臨時休館していた「カップヌードルミュージアム 横浜」が2020年7月1日(水)より一部アトラクションの運営を再開します。

再開にあたっては、来館者やスタッフの安全対策を徹底するため、入館方法の変更や入館者数の制限、アトラクションの同時体験人数の制限など、運営体制を変更。

カップヌードルミュージアム 横浜 運営再開について

運営を再開するアトラクションは「マイカップヌードルファクトリー」「NOODLES BAZAAR -ワールド麺ロード-」。

館内展示も見学できますが、当面の間は、館内展示の見学のみや「NOODLES BAZAAR -ワールド麺ロード-」の利用のみで入館はできません。

来館の際には、入館する人数分(3歳以上)の「マイカップヌードルファクトリー利用券つき入館券」(大人900円/人、高校生以下400円/人、税込)を事前にローソンチケットで購入する必要があります。

館内の「マイカップヌードルファクトリー」の利用については事前に「マイカップヌードルファクトリー利用券つき入館券」を購入している人のみ体験が可能で、カップの追加購入はできないのでご注意ください。

なお「チキンラーメンファクトリー」と「カップヌードルパーク」については当面の間、運営休止。

入館の際にはマスク着用やアルコールによる手指消毒をお願いし、館内に入る際は体温測定カメラでの体温測定を行います。またマスクを忘れた方に向けては1枚50円以上でマスクと引き換え、全て国連WFP(世界食糧計画)への寄付金に充てるとのこと。

その他、新型コロナウイルス感染拡大防止の取り組み・注意事項、また臨時休館期間中の「マイカップヌードルファクトリー利用券つき入館券」および年間パスポートを持っている方へのお知らせは「カップヌードルパーク 横浜」の公式サイトにて最新情報をご確認ください。

※冒頭画像は過去撮影

■ カップヌードルミュージアム 横浜 過去レポ

再開した周辺施設情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

カップヌードルミュージアム 横浜、7月1日より運営再開!事前チケット制に