カップヌードルミュージアム横浜は再訪でも楽しい!おすすめ観光スポット

カップヌードルミュージアム横浜は再訪でも楽しい!おすすめ観光スポット

横浜観光で人気の「カップヌードルミュージアム横浜」がオープンして以来、2度目の訪問。

2011年9月にみなとみらいに誕生したインスタントラーメンの博物館です。

横浜観光の際に同施設を訪れようと考えている方がぜひ知っておきたいファクトリー情報をはじめ、各展示や館内の飲食店についてまとめてご紹介。

カップヌードルミュージアム横浜について

横浜のシンボル・大観覧車「コスモクロック21」から徒歩2-3分の場所に位置するカップヌードルミュージアム横浜

カップヌードルミュージアム横浜

館内では世界初のインスタントラーメンと言われる「チキンラーメン」を機に、インスタントラーメンが世界的な食文化になるまでの過程をユニークな展示や食を通して学ぶことができます。

カップヌードルミュージアム横浜

カップヌードルミュージアム横浜の入館料は大人500円、高校生以下は無料。チキンラーメンやカップヌードルを作る工房やアトラクションを利用する場合は別途料金がそれぞれ必要となります(後述)。

■ 所在地
横浜市中区新港2-3-4

■ 時間
10:00~18:00

■ 入場料
大人500円、高校生以下は入館無料

■ 休館日
火曜日(祝日の場合は翌日が休館)

■ 公式サイト
https://www.cupnoodles-museum.jp/ja/yokohama/

カップヌードルミュージアム横浜 体験レポ

インスタントラーメン ヒストリーキューブでは、過去に販売された商品や現在販売中の商品まで圧巻のパッケージが展示されています。

カップヌードルミュージアム横浜 インスタントラーメン ヒストリーキューブ

カップヌードルミュージアム横浜 インスタントラーメン ヒストリーキューブ

世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」も発見。気になるパッケージもいろいろと展示されていました。

カップヌードルミュージアム横浜 インスタントラーメン ヒストリーキューブ チキンラーメン

カップヌードルミュージアム横浜 インスタントラーメン ヒストリーキューブ 珍しいパッケージ

ヒストリーキューブのエリア内から移動可能な百福シアターでは、チキンラーメンを開発した安藤百福の生涯をCGアニメーションでわかりやすく紹介。(撮影不可)

アニメーションで概要を短時間で把握できるため、次の展示内容がスムーズに頭に入ってきます。

百福の研究小屋では「チキンラーメン」が誕生した当時の研究小屋を再現。小屋の中には誰でも無料で入ることができます。

研究小屋

研究小屋

研究小屋

2018年10月から2019年3月末までNHKで放送されていた朝ドラの「まんぷく」を見ていた方は懐かしさを覚えるかもしれません。※企画展は終了しています。

館内をさらに進むとクリエイティブシンキング ボックスや安藤百福ヒストリーの展示へと続きます。

クリエイティブシンキング ボックスでは安藤百福の言葉や思考、行動の本質を現代アートで斬新に表現。

クリエイティブシンキング ボックス

タテ・ヨコ・ナナメから見る、常識にとらわれないなど自らの体験を通して学べます。

安藤百福ヒストリーの年表やメッセージにリンクし、安藤百福の足跡を文字を通して辿れます。

安藤百福ヒストリーの年表

安藤百福ヒストリーの年表

別途料金のアトラクション

上記で紹介してきた展示は入館料のみで体験できるものですが、チキンラーメンファクトリーやマイカップヌードルファクトリーはそれぞれ別途料金が必要です。

チキンラーメンファクトリー ※要予約

チキンラーメンファクトリー

小麦粉をこねて、のばして、蒸して、味付け。瞬間湯熱乾燥法で乾燥するまでの工程を楽しめます。

料金:中学生以上500円、小学生300円
年齢制限:小学生以上
所要時間:約90分
予約:希望日の3ヶ月前の同日10時から18時まで

マイカップヌードルファクトリー ※整理券または利用券付き入館券

マイカップヌードルファクトリー

自分でデザインしたカップに4種類の中から好みでスープと12種類の具材から4つのトッピング選び、逆転の発想の大切さを楽しみながら体験できます。

料金:1食300円
所要時間:約45分
参加方法:入館後に先着順で整理券配布。無くなり次第終了。

ローチケでは利用券付き入館券も販売しているので体験したい方は要チェック。希望日の前日24時まで購入可能で、予定枚数に達し次第販売終了。

■ カップヌードルパーク
カップヌードルの製造工程を体験できるアスレチック施設。自分自身が麺となり、製麺から出荷までの工程を全身で体験できます。

料金:1回300円
年齢制限:3歳以上、小学生以下、90センチ以上
所要時間:30分間(利用時間25分)

ヌードルバザール ワールド麺ロード

安藤百福が麺のルーツを探し求める旅中に出会った、世界各国の麺を楽しめるフードエリア。1食300円(ハーフサイズ)。

ヌードルバザール ワールド麺ロード

パスタ、ラグマン、蘭州牛肉麺、冷麺、フォー、トムヤムクンヌードル、ラクサ、ミーゴレンなど。土日祝のみ1日29食限定で謎肉丼も期間限定で販売しています。

ヌードルバザール ワールド麺ロード メニュー

ヌードルバザール ワールド麺ロード ラクサ

ヌードルバザール ワールド麺ロード

横浜に初めて観光で訪れる方

所要時間としては、展示・食・お土産選びをして2時間から2時間半ほどみておくと安心です。※ファクトリー体験は除く

同施設の目の前にはショッピングモールの横浜ワールドポーターズや大観覧車が目印の遊園地・よこはまコスモワールドがすぐ目の前。

よこはまコスモワールド 大観覧車・コスモクロック21
カップヌードルミュージアム横浜前から撮影

横浜赤レンガ倉庫までは徒歩10分、横浜ランドマークタワー(展望フロア)までは徒歩15分ほどの距離なので横浜観光が初めての方は参考に。

1日フルあれば、横浜ランドマークタワー → カップヌードルミュージアム横浜 → 横浜赤レンガ倉庫 → 山下公園(横浜中華街)もまわれる距離感です。

おすすめ関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

カップヌードルミュージアム横浜は再訪でも楽しい!横浜観光おすすめスポット